日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.01.25

オリンピック王者イスマエル・ボレロ・モリーナ(キューバ)が出場…1.25~26タクティカップ(イラン)


約1年5ヶ月ぶりの試合出場を果たすリオデジャネイロ王者イスマエル・ボレロ・モリーナ(キューバ)

 1月25日(土)~26日(日)にイランのバンダル・マーシャフルで行なわれる男子グレコローマンの「タクティ・カップ」の60kg級に、2016年リオデジャネイロ・オリンピック59kg級優勝のイスマエル・ボレロ・モリーナ(キューバ=25歳)が出場することが明らかになった。世界レスリング連盟(UWW)がホームページで報じた。

 2015年の世界選手権とオリンピックを制したモリーナは、オリンピックのあと大会に出場しておらず、この大会が約1年5ヶ月ぶりの実戦。昨年の世界選手権59kg級で文田健一郎(日体大)が優勝し、日本の期待がかかる60kg級で最大のライバルになることが予想される選手。

 60kg級には、昨年の世界選手権59kg級2位のメイランベク・アイナグロフ(カザフスタン)やU-23世界選手権59kg級3位のサキト・グリエフ(アゼルバイジャン)らが出場予定という。

 この大会は男子グレコローマンの2018年のランキングを決める最初の大会。全階級とも25日に1回戦~準決勝、26日に敗者復活戦とファイナルが行なわれる。







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に