日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.02.03

男子フリースタイルはロシアが8階級で1位…2018年2月UWWランキング(男子両スタイル)


 世界レスリング連盟(UWW)は2月1日、今年から実施の新システムによる男子フリースタイルと男子グレコローマンの最初のランキングを発表した。

 男子グレコローマンは1月25~26日の「タクティ・カップ」(イラン)、男子フリースタイルは1月26~28日の「ヤリギン国際大会」(ロシア)の成績に基づくランキング。世界選手権と大陸選手権を除いたこの種の国際大会の場合、優勝=8点、2位=6点、3位=4点、5位=2点に、出場した選手の国の数が加わる(例=10ヶ国出場の階級で優勝すれば18点)。

《注》昨年12月8日掲載の「UWWの新ランキング・システム決まる…アジア大会は対象外?」では、「出場選手数と同じ数の得点が加わる」と記載しました。英文では「Points in all tournaments will be awarded based on finish plus the number of competitors present in each weight category」「For example, if at the 2018 world championships at 70 kg, sees 40 participants the world champion will receive 25 + 40 pts = 65 points」となっています(クリック)。

 今回発表された得点は、出場選手数ではなく、出場国数を加えた数字となっています。UWWの発表した得点を記載します。

 女子は今月16日(金)~18日(日)の「クリッパン女子国際大会」(スウェーデン)が第1回のランキング大会。同15日(木)~23日(金)にキューバで行なわれる「グランマ&セーロペラド国際大会」が男子グレコローマンの第2回ランキング大会となっている。

 10月の世界選手権(ハンガリー)までに、各スタイル4つの国際大会と大陸選手があり、このランキングによって世界選手権のシード選手が決まる。2019年から、前年の世界選手権の結果も反映される本格運用となる。(参考記事

 両スタイルのランキングは下記の通り。


男子グレコローマン

 【55kg級】
[1]Ekrem OZTURK(トルコ) 14点
[2]Bachana PUTKARADZE(ジョージア) 12点
[3]Moslem NADERIKHADEM(イラン) 10点
[4]Reza KHEDRI(イラン) 10点
[5]Ziyad ZEYNALOV(アゼルバイジャン) 8点
[6]Ibrahim NURULLAYEV(アゼルバイジャン) 8点

 【60kg級】
[1]K. ZHOLCHUBEKOV(キルギス) 17点
[2]Mehrdad MARDANI(イラン) 15点
[3]Dastan ZARLYKHANOV(カザフスタン) 13点
[4]Mirambek AINAGULOV(カザフスタン) 13点
[5]Sakit GULIYEV(アゼルバイジャン) 11点
[6]R. TEIISHOV(キルギス) 11点

 【63kg級】
[1]K. SULAYMANOV(キルギス) 15点
[2]Kudaibergen TURSYNOV(カザフスタン) 13点
[3]Mohammad NOURBAKHSH(イラン) 11点
[4]U. AMATOV(キルギス) 11点
[5]Khvicha TCHITAVA(ジョージア) 9点
[6]Dmytro KOSENOK(ウクライナ) 9点

 【67kg級】
[1]Almat KEBISPAYEV(カザフスタン) 18点
[2]Fevzi MAMUTOV(ウクライナ) 16点
[3]Atakan YUKSEL(トルコ) 14点
[4]Mohammad ELYASI(イラン) 14点
[5]Ismael BORRERO(キューバ) 12点
[6]Murat FIRAT(トルコ) 12点

 【72kg級】
[1]Demeu ZHADRAYEV(カザフスタン) 16点
[2]Murat DAG(トルコ) 14点
[3]Ibragim MAGOMADOV(カザフスタン) 12点
[4]Farshad BELFAKEH(イラン) 12点
[5]Goga GOGIBERASHVILI(ジョージア) 10点
[6]Afshin BYABANGARD(イラン) 10点

 【77kg級】
[1]Mohammadali GERAEI(イラン) 16点
[2]Serkan AKKOYUN(トルコ) 14点
[3]Fatih CENGIZ(トルコ) 12点
[4]Boroomand GHAREHDAGHI(イラン) 12点
[5]Bakuri GOGOLI(ジョージア) 10点
[6]Pejman POSHTAM(イラン) 10点

 【82kg級】
[1]Emrah KUS(トルコ) 17点
[2]Daniel ALEKSANDROV(ブルガリア) 15点
[3]Burhan AKBUDAK(トルコ) 13点
[4]Aivengo RIKADZE(ジョージア) 13点
[5]Keivan DALINI(イラン) 11点
[6]Yaroslav FLICHAKOV(ウクライナ) 11点

 【87kg級】
[1]Saman AZIZI(イラン) 15点
[2]Khussein MUTSOLGOV(カザフスタン) 13点
[3]Tarek ABDELSLAM(ブルガリア) 11点
[4]Azamat KUSTUBAYEV(カザフスタン) 11点
[5]S. SHIRDAKOV(キルギス) 9点
[6]Giorgi KATSANASHVILI(ジョージア) 9点

 【97kg級】
[1]Orkhan NURIYEV(アゼルバイジャン) 17点
[2]Cenk ILDEM(トルコ) 15点
[3]Ali HEIDARI(イラン) 13点
[4]Turman EYYUBOV(アゼルバイジャン) 13点
[5]Mohammad YEGANEH(イラン) 11点
[6]Dorin PIRVAN(ルーマニア) 11点

 【130kg級】
[1]Behnam ARPATAPEH(イラン) 12点
[2]Osman YILDIRIM(トルコ) 10点
[3]Shahab GHOUREHJILI(イラン) 8点
[4]Ciurariu ALEXUC(ルーマニア) 7点
[5]Abolfazl NAJAFI(イラン) 6点
[6]Anton SAVENKO(カザフスタン) 5点


男子フリースタイル

 【57kg級】
[1]Zavur UGUEV(ロシア) 18点
[2]Azamat TUSKAEV(ロシア) 16点
[3]Khuresh DONDUK OOL(ロシア) 14点
[4]Tsogbadrakh TSEVEENSUREN(モンゴル) 14点
[5]Baris KAYA(トルコ) 12点
[6]Frank PERRELLI(米国) 12点

 【61kg級】
[1]Gadzhimurad RASHIDOV(ロシア) 18点
[2]Ismail MUSUKAEV(ロシア) 16点
[3]Aleksandr BOGOMOEV(ロシア) 14点
[4]Tuvshintulga TUMENBILEG(モンゴル) 14点
[5]Anthony RAMOS(米国) 12点
[6]Abbos RAKHMONOV(ウズベキスタン)12点

 【65kg級】
[1]Ilias BEKBULATOV(ロシア) 18点
[2]Akhmed CHAKAEV(ロシア) 16点
[3]Nachyn KUULAR(ロシア) 14点
[4]Selahattin KILICSALLAYAN(トルコ) 14点
[5]Batmagnai BATCHULUUN(モンゴル) 12点
[6]Tsogtbaatar DAMDINBAZAR(モンゴル) 12点

 【70kg級】
[1]Magomed KURBANALIEV(ロシア) 17点
[2]Magomedrasul GAZIMAGOMEDOV(ロシア) 15点
[3]Andriy KVYATKOVSKYY(ウクライナ) 13点
[4]Frank MOLINARO(米国) 13点
[5]Israil KASUMOV(ロシア) 11点
[6]Levan KELEKHSASHVILI(ジョージア) 11点

 【74kg級】
[1]Khetik TSABOLOV(ロシア) 16点
[2]Zaurbek SIDAKOV(ロシア) 14点
[3]Dovletmyrat ORAZGYLYJOV(トルクメニスタン) 12点
[4]Kakhaber KHUBEZHTY(ロシア) 12点
[5]Mandakhnaran GANZORIG(モンゴル) 10点
[6]Muhammet DEMIR(トルコ) 10点

 【79kg級】
[1]Akhmed GADZHIMAGOMEDOV(ロシア) 15点
[2]Kyle DAKE(米国) 13点
[3]Radik VALIEV(ロシア) 11点
[4]Alan ZASEEV(ロシア) 11点
[5]Rashid KURBANOV(ウズベキスタン)9点
[6]Muhammet KUTANOGLU(トルコ) 9点

 【86kg級】
[1]David TAYLOR III(米国) 20点
[2]Fatih ERDIN(トルコ) 18点
[3]Vladislav VALIEV(ロシア) 16点
[4]Artur NAIFONOV(ロシア) 16点
[5]Yurieski TORREBLANCA QUERALTA(キューバ) 14点
[6]Zaur BERADZE(ジョージア) 14点

 【92kg級】
[1]Abdulrashid SADULAEV(ロシア) 15点
[2]Anzor URISHEV(ロシア) 13点
[3]Yury BELONOVSKIY(ロシア) 11点
[4]Turtogtokh LUVSANDORJ(モンゴル) 11点
[5]Serda BOKE(トルコ) 9点
[6]Nicholas HEFLIN(米国) 9点

 【97kg級】
[1]Kyle SNYDER(米国) 17点
[2]Rasul MAGOMEDOV(ロシア) 15点
[3]Magomed IBRAGIMOV(ウズベキスタン)13点
[4]Vladislav BAITCAEV(ロシア) 13点
[5]Yunus DEDE(トルコ) 11点
[6]Batzul ULZIISAIKHAN(モンゴル) 11点

 【125kg級】
[1]Muradin KUSHKHOV(ロシア) 18点
[2]Anzor KHIZRIEV(ロシア) 16点
[3]Nicholas GWIAZDOWSKI(米国) 14点
[4]Zolboo NATSAGSUREN(モンゴル) 14点
[5]Zachery William REY(米国) 12点
[6]Lkhagvagerel MUNKHTUR(モンゴル) 12点







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に