日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.02.18

アンゾール・ボルツカエフ(ロシア)に10ヶ月間の出場停止処分…ドーピング違反


 世界レスリング連盟(UWW)は2月14日、昨年の欧州選手権の男子フリースタイル97kg級で銀メダルを取ったアンゾール・ボルツカエフ(ロシア)にドーピング違反があり、成績を剥奪するとともに、10ヶ月の出場停止処分を科したことを発表した。

 ドーピング違反は通常2年、または4年の資格停止処分が下されるが、意図的な薬物違反でないことが証明され、10ヶ月となったという。今年4月には解除される。

 同選手は2016年欧州選手権優勝などを経て、リオデジャネイロ・オリンピックに出場していた。







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に