日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.03.02

【2018年アジア選手権・特集】男子グレコローマン・松本慎吾強化委員長(日体大教)/総括


 ■男子グレコローマン・松本慎吾強化委員長(日体大教)の話「昨年より成績を上げることができたけれど、決勝や3位決定戦へ進んだのに勝ち切れない選手がいたことが課題として残る。ただ、軽量2階級はチームの大黒柱たる成績を残してくれ、その成績が上へ波及してくれたのも確か。87kg級の角(雅人)も決勝に進み、イランと内容のある試合をやってくれた。全体的には、過去例がないほどいい成績を残してくれたと思う。

 97、130kg級はさらに強化しないと(オリンピックに)間に合わない。その現実をしっかり受け止めたい。(過去のアジア大会で重量級カットがあったが)そのようなショック療法はしない。チャンスを与えなければ、強化につながらない。重量級選手の意識改革、体の改革をし、徹底して強化していく。

 3月は欧州遠征。アジアと欧州のグレコローマンは、特に重量級は違うので、しっかり学んでほしい。軽量級はアジアの方がレベルは高いが、その中で、対ヨーロッパ選手には必ず勝ち切れるだけの強さを身につける遠征にしてほしい」







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に