日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.03.24

テレビ視聴者はのべ約800万人…NCAA選手権


 米国のスポーツ専門チャンネルESPNは3月22日、今月15~17日に放映したレスリングの全米選手権(NCAA選手権)を、3日間6セッションでのべ800万人近くが視聴したことを発表した。5年連続で上昇しているという。

 初日午後のセッションで、同セッションとしては史上最高の30万8000世帯が契約。2日目の午後は45万1000世帯、最終日の午後は62万8000世帯。視聴者数で表すと、6セッションでのべ800万人近くが見たことになるという。

 観客動員は、最終セッションが1万9,776人、3日間6セッションの総観客数が11万3,743人で、ともにNCAA史上最高の記録。とどまるところを知らない米国の学生レスリング熱だ。







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に