日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.03.25

角雅人は5位…ダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会・第3日(1)


 男子グレコローマンの全日本チームと両スタイルの西日本学生選抜チームが参加しているダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会・第3日は3月24日、前日にスタートした階級のファイナルが行われ、3位決定戦に進んだ男子グレコローマン87kg級の角雅人(自衛隊)は、昨年のU-23&ジュニア世界選手権のブルガリア代表のキリル・ミロフに0-5で敗れ、5位に終わった。

 敗者復活戦に回った同級の関口巡(福岡大)もミロフに敗れ、上位進出ならなかった。

 各選手の成績は下記の通り。 


男子グレコローマン

※小文字は前日の試合

 【87kg級】角雅人(自衛隊)   5位=22選手出場
3決戦 ●[0-5]Milov Kiril(ブルガリア)
準決勝 ●[Tフォール、1:52=0-8]Abdelslam Tarek(ブルガリア)
3回戦  ○[Tフォール、4:22=15-5]Khetsuriani Guram(ジョージア)
2回戦  ○[7-3]Stankic Vladimir(セルビア)
1回戦  ○[5-1]Parisi Fabio(イタリア)

------------------------

 【87kg級】関口巡(福岡大)   22選手出場
敗復戦 ●[Tフォール、0:37=0-9]Milov Kiril(ブルガリア)
2回戦  ●[Tフォール、0:36=0-11]Abdelslam Tarek(ブルガリア)
1回戦  BYE


(以下、初日で敗退した選手)

男子フリースタイル

 【57㎏級】田代拓海(福岡大)   18選手出場
2回戦 ●[Tフォール、3:46=0-10]Peker Ahmet(トルコ)
1回戦  BYE

※敗者復活戦へ回れず

------------------------

 【65kg級】山本隼平(中京学院大)   17選手出場
2回戦 ●[2-7]Novachkov Filip(ブルガリア)
1回戦  BYE

※敗者復活戦へ回れず

男子グレコローマン

 【82kg級】岡嶋勇也(警視庁)=負傷のため不出場

------------------------

 【87kg級】岡太一(自衛隊)   22選手出場
2回戦 ●[Tフォール、2:40=1-10]- Duborvin Vlas(ロシア)
1回戦  BYE

※敗者復活戦へ回れず

------------------------

 【97kg級】志喜屋正明(自衛隊)   23選手出場
2回戦 ●[フォール、2:39=2-4]Gungor Baris(トルコ)
1回戦  BYE

※敗者復活戦へ回れず

------------------------

 【97㎏級】饒波正眞(九州共立大)   23選手出場
1回戦 ●[Tフォール、1:38=0-9]Cho Hyo Chul(韓国)

※敗者復活戦へ回れず

------------------------

 【130kg級】園田新(ALSOK)   15選手出場
敗復戦 Yilmaz Dogan(トルコ)
2回戦 ●[フォール、0:30=0-5]- Pataridze Zviadi(ジョージア)
1回戦 ○[1-1]- Ozturk Emin(トルコ)

------------------------

 【130㎏級】津山丈証(近大)   15選手出場
1回戦 ●[Tフォール、0:17=0-8]Hutuleac Constantin(ルーマニア)

※敗者復活戦へ回れず







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に