日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.03.29

【2018年全国高校選抜大会・特集】ベスト8の壁を破って決勝進出! インターハイへ向けて燃える自由ヶ丘学園(東京)


(文・撮影=樋口郁夫)

自由ヶ丘学園の躍進を支える田野倉翔太コーチ

 オリンピック選手が数多く練習に参加し指導してくれる自由ヶ丘学園(東京)が、全国高校選抜大会・学校対抗戦の決勝に進出。日体大柏(千葉)に敗れて2位に終わったが、部史上最高の成績をマークし、インターハイへ向けての弾みをつけた。

 奥山恵二監督は「田野倉(翔太)コーチの力ですから」と、インタビューを田野倉コーチに譲った。同コーチは、まず「最後の1分で実力が出るんだなあ、と感じました」と、互角の闘いを経て最後に勝つ日体大柏の強さに脱帽し、その強さを認めた。

 決勝戦というのは、3勝3敗になって最後の試合で決着するとなってこそ会場が盛り上がる。チームスコア1-6の敗戦に、「差をつけられてしまいましたね」と残念そう。しかし、これまでベスト8が最高で、合宿所制ではなく全員が自宅からの通学というチームが、ここまでできたのは「すごいことだと思う」とも言う。

 当然、遠隔地の強豪中学生を入学させることはない。55kg級の森川海舟のように全国中学選抜選手権で3連覇を達成した選手もいるが、都内や近郊の選手を高校入学後に育てているのが普通だ。田野倉コーチは「中学の全国大会でベスト8とか16とかの選手がほとんど。そんな状況を考えれば、柏にも負けていないかな、と思います」と選手の頑張りをたたえた。

 飛躍の兆候はあった。昨年2月の関東高校選抜大会の学校対抗戦で準優勝。今年2月の同大会で、学校対抗戦は2回戦で日体大柏に敗れて上位進出ならなかったが、個人戦で2選手が優勝し、5階級で3位以内の成績を残した。こうした戦力で、初日に網野(京都)、帯広北(北海道)、玉名工(熊本)を撃破。この日は岐南工(岐阜)を破った後、関東予選2位の花咲徳栄(埼玉)を6-1で破って決勝進出を決めた。

田野倉コーチのつながりで全日本トップ選手が指導に協力

 決勝で敗れた日体大柏との差は「最後に勝つ強さでしょう」と言う。試合の中盤までは互角に闘うことができても、最後は柏の選手が上回る。「練習量の差?」との問いには、「その差ではないと思います。勝っていて追いつかれるのは、追い上げられる重圧に耐えられないから。逆に、負けている時に取りに行けるのは、緊迫した練習を積んでいるから」とのことで、柏の選手が上回っているのは、そうした闘いができる精神力という。

6試合に出場し、全試合をフォールまたはテクニカルフォールで勝った55kg級の森川海舟

 「今まで以上に緊張感をもった練習が必要です。1点を追う練習を積み、1点を追える力をつけていけば、柏に勝つことができると思う」と、接戦に耐えうる精神力の強化をインターハイまでの課題に挙げた。

 自宅からの通学選手によるチームのため、朝練習は30分しかできず、練習量のトータルでは合宿制のチームには劣る。だが、高校(茨城・霞ヶ浦)時代に合宿所生活をおくり、豊富な練習量で強くなった奥山監督は、練習量がすべてではないと考えている。「一番遠い選手で千葉から来ています。5時起きです。そこまでしてでもやる、という気持ちが実力アップにつながるんです」と、通学でもプラスがあることを強調した。

 同校の最大の強みは、立地がよく、田野倉コーチのつながりでオリンピック選手や全日本トップ選手がよく来てくれ、指導してくれることだ。井上智裕(リオデジャネイロ大会グレコローマン66kg級)、太田忍(同59kg級)、樋口黎(同フリースタイル57kg級)。奥山監督からして1992年バルセロナ大会の代表選手だ。

 田野倉コーチのクリナップ時代の同僚の皆川博恵(クリナップ)も練習に参加して重量級選手の練習相手となってくれている。これほど多くのオリンピック選手や全日本トップ選手が足を運ぶ高校チームは、他にないのではないか。こうした条件を最大限に生かせば、今夏は大いに期待できるだろう。

 田野倉コーチは「指導者の目から見て、ベスト4はいけると思いましたよ。でも、選手は本気に感じていなかったと思う。実際に2位になったことで、インターハイは目の色を変えてやってくれると思います」と、力強く言い切った。







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に