日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.03.29

2018年度の高体連専門部・強化委員会メンバー決まる


 全国高体連レスリング専門部の強化委員会の藤波俊一委員長(三重・いなべ総合学園髙教)は、3月26日の常任理事会で強化委員会の増員が承認されたことを明らかにした。

 これまでの各ブロック代表の10名に加えて、強化委員長推薦の委員を5名追加した。追加された委員は、児島誠(鹿児島・樟南)、工藤祐士(岡山・高松農)、長尾武沙士(大阪・興国)、竹本裕哉(三重・鳥羽)、奥山恵二(東京・自由ヶ丘学園)=順不同。

 藤波強化委員長は増員の理由に「海外遠征の役員数増員に伴い、現在の10名では足りない可能性が出てきたため」としたが、若手指導者を多く指名したことで、「海外遠征を経験してもらい、若手強化委員の育成をはかりたい」と、増員を機会に指導者のレベルアップも視野にいれた。


各ブロック代表強化委員

【北海道・東北】金渕清文(青森・八戸学院光星)
【関東】文田敏郎(山梨・韮崎工)、鈴木俊英(千葉・野田中央)
【東海】藤波俊一(三重・いなべ総合)
【北信越】川井孝人(石川・金沢北陵)
【近畿】吉岡治(京都・網野)、森下浩(和歌山・和歌山北)
【中国】中森昭平(広島・三次)
【四国】栗本秀樹(愛媛・八幡浜工)
【九州】小柴健二(佐賀・鳥栖工)

強化委員長推薦強化委員

児島誠(鹿児島・樟南)、工藤祐士(岡山・高松農業)、長尾武沙士(大阪・興国)、竹本裕哉(三重・鳥羽)、奥山恵二(東京・自由ヶ丘学園)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に