日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.05.08

65kg級は2016年61kg級世界王者のロガン・スティエバー(米国)が勝…パンアメリカン選手権・最終日


65kg級を制したロガン・スティエバー(米国)=提供・UWW

 パンアメリカン選手権最終日は5月6日、ペルー・リマで男子フリースタイル8階級が行われ、米国が5階級、キューバが3階級で優勝した。

 米国は65kg級で2016年世界選手権61kg級優勝のロガン・スティエバー、70kg級で昨年の世界選手権2位のジェームズ・グリーン、125kg級で昨年の世界選手権3位のニコラス・グウィアズドウスキーらが優勝。

 キューバは74kg級で2012年ロンドン・オリンピック66kg級3位のリバン・ロペス・アスクイが勝ち、57kg級は昨年のU-23世界選手権優勝のレイネリ・アンドレウ・オルテガらが制した。

 国別対抗得点は7階級を制した米国が230点をマークし、2位のキューバに100点もの差をつけて優勝。3位は123点のカナダだった。

 各階級のメダル獲得選手(リーグ戦は4位以内選手)は下記の通り。


男子フリースタイル

 【57kg級】
[1]Andreu Ortega, Reineri(キューバ)
[2]Tigreros Urbano, Oscar Eduardo(コロンビア)
[3]Ramirez Beltre, Juan Rubelin(ドミニカ共和国)
[3]Gilman, Thomas(米国)

 【61kg級】
[1]Colon, Joseph Daniel(米国)
[2]Bodnarchuk, Joshua(カナダ)
[3]Rodriguez Jovel, Juan Antonio(エルサルバドル)
[4]Olvera Magallanes, Alexis(メキシコ)

 【65kg級】
[1]Stieber, Logan Jeffery(米国)
[2]Herrera Pastor, Abel Gerald(ペルー)
[3]Valdes Tobier, Alejandro(キューバ)
[3]Rudesindo Camacho, Alvaro(ドミニカ共和国)

 【70kg級】
[1]Green, James Malcolm(米国)
[2]Guzman Ipuz, Hernan Dario(コロンビア)
[3]Chaves, Alexander(カナダ)
[4]Pereira De Olivera Junior, Marcos(ブラジル)

 【74kg級】
[1]Lopez Azcuy, Livan(キューバ)
[2]Kulchytsyy, Nazari(米国)
[3]Llano, Jorge Ivan(アルゼンチン)
[3]Tafur Barrios, Nestor Joaquin(コロンビア)

 【86kg級】
[1]Taylor, David Morris(米国)
[2]Torreblanca Queralta, Yurieski(キューバ)
[3]Ceballos Fuentes, Pedro Francisco(ベネズエラ)
[3]Ambrocio Greifo, Pool Edison(ペルー)

 【97kg級】
[1]Salas Perez, Reineris(キューバ)
[2]Gadson, Kevyn Ross(米国)
[3]Diaz Robertti, Jose Daniel(ベネズエラ)
[3]Steen, Jordan David(カナダ)

 【125kg級】
[1]Gwiazdowski, Nicholas Edward(米国)
[2]Alpajon Esteves, Yudenny(キューバ)
[3]Jarvis, Korey(カナダ)
[3]Muriel, Catriel Pehuen(アルゼンチン)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に