日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.05.11

ロシアが8階級で1位、小栁和也(自衛隊)が5位に残る…2018年5月UWWランキング(男子フリースタイル)


92kg級で世界ランク1位を奪取したアブデュラシド・サデュラエフ(ロシア)=提供・UWW

 世界レスリング連盟(UWW)は5月10日、欧州選手権とパンアメリカン選手権が終了した段階での男子フリースタイルのランキングを発表した。

 今年からのランキングは、順位による得点だけではなく出場国数もポイントして加わる。出場国の多い欧州選手権では上位選手のポイントが高くなり、92kg級のアブデュラシド・サデュラエフら10階級のうち8階級でロシア選手が1位へ。欧州選手が上位を占めた。74kg級にモンゴル、125kg級に米国が入った。

 日本は3月のアジア選手権(キルギス)のあとの発表で5選手がベスト5に入っていたが、今回は61kg級の小栁和也(自衛隊)が5位に残っただけとなった(前回は3位)。前回2位だった65kg級の高谷大地(自衛隊)は欧州4選手に割り込まれ、5位を外れた。

 各階級のランキングは下記の通り。

 このあと、男子フリースタイルではランキング大会としてオセアニア選手権(5月18~20日、グアム)、トビリシ国際大会(6月24~30日、ジョージア)、南アフリカ・オープン選手権(7月28~29日、南アフリカ)、メドベジ国際大会(9月14~16日、ベラルーシ)が行われ、10月の世界選手権(ハンガリー)でのシード選手が決まる。


男子フリースタイル

 【57kg級】
[1]Zavur UGUEV(ロシア) 42点
[2]Tsogbadrakh TSEVEENSUREN(モンゴル) 32点
[3]Giorgi EDISHERASHVILI(アゼルバイジャン) 26点
[4]Kumsong KANG(北朝鮮) 26点
[5]Reineri ANDREU ORTEGA(キューバ) 24点

 【61kg級】
[1]Gadzhimurad RASHIDOV(ロシア) 42点
[2]Abbos RAKHMONOV(ウズベキスタン) 32点
[3]Nurislam (Artas) SANAYEV (SANAA)(カザフスタン) 24点
[4]Beka LOMTADZE(ジョージア) 22点
[5]小栁和也(日本) 22点

 【65kg級】
[1]Ilias BEKBULATOV(ロシア) 45点
[2]Selahattin KILICSALLAYAN(トルコ) 39点
[3]Haji ALIYEV(アゼルバイジャン) 29点
[4]Daulet NIYAZBEKOV(カザフスタン) 26点
[5]Vladimer KHINCHEGASHVILI(ジョージア) 25点

 【70kg級】
[1]Magomed KURBANALIEV(ロシア) 44点
[2]Andriy KVYATKOVSKYY(ウクライナ) 34点
[3]Magomedmurad GADZHIEV(ポーランド) 25点
[4]Ogbonna Emmanuel JOHN(ナイジェリア) 24点
[5]Ikhtiyor NAVRUZOV(ウズベキスタン) 24点

 【74kg級】
[1]Mandakhnaran GANZORIG(モンゴル) 32点
[2]Dovletmyrat ORAZGYLYJOV(トルクメニスタン) 30点
[3]Soner DEMIRTAS(トルコ) 30点
[4]Zelimkhan KHADJIEV(フランス) 28点
[5]Frank CHAMIZO MARQUEZ(イタリア) 26点

 【79kg級】
[1]Akhmed GADZHIMAGOMEDOV(ロシア) 42点
[2]Rashid KURBANOV(ウズベキスタン) 31点
[3]Muhammet KUTANOGLU(トルコ) 30点
[4]Martin OBST(ドイツ) 25点
[5]Ezzatollah Abbas AKBARIZARINKOLAEI(イラン) 24点

 【86kg級】
[1]Artur NAIFONOV(ロシア) 46点
[2]David TAYLOR(米国) 45点
[3]Fatih ERDIN(トルコ) 42点
[4]Yurieski TORREBLANCA QUERALTA(キューバ) 37点
[5]Aleksandr GOSTIYEV(アゼルバイジャン) 28点

 【92kg級】
[1]Abdulrashid SADULAEV(ロシア) 41点
[2]Serda BOKE(トルコ) 31点
[3]Turtogtokh LUVSANDORJ(モンゴル) 27点
[4]Sharif SHARIFOV(アゼルバイジャン) 24点
[5]Mohammadjavad EBRAHIMIZIVLAEI(イラン) 22点

 【97kg級】
[1]Vladislav BAITCAEV(ロシア) 38点
[2]Magomed IBRAGIMOV(ウズベキスタン) 36点
[3]Reineris SALAS PEREZ(キューバ) 25点
[4]Aliaksandr HUSHTYN(ベラルーシ) 23点
[5]Kyven GADSON(米国) 23点

 【125kg級】
[1]Nicholas GWIAZDOWSKI(米国) 35点
[2]Muradin KUSHKHOV(ロシア) 35点
[3]Zolboo NATSAGSUREN(モンゴル) 35点
[4]Davit MODZMANASHVILI(ウズベキスタン) 25点
[5]Taha AKGUL(トルコ) 23点







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に