日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.05.13

59kg級オリンピック王者イスマエル・ボレロ(キューバ)が67kg級で1位…2018年5月UWWランキング(男子グレコローマン)


67kg級の1位となったイスマエル・ボレロ(キューバ)=提供・UWW

 世界レスリング連盟(UWW)は5月11日、欧州選手権とパンアメリカン選手権が終了した段階での男子グレコローマンのランキングを発表した。男子フリースタイルと女子と違い、アジアとアフリカの大陸選手権のほか、2大会(タクティ・カップ=イラン、グランマ-セーロペラド国際大会=キューバ)を実施しており、計3大会でのランキングとなる。

 67kg級で2位となっていたイスマエル・ボレロ(キューバ=2016年リオデジャネイロ・オリンピック59kg級優勝)は、パンアメリカン選手権優勝によってポイントを増やし、タクティ・カップとアジア選手権の両大会を制したアルマト・ケビスパエフ(カザフスタン)を上回って1位へ浮上。

 キューバからはグランマ-セーロペラド国際大会2位だった130kg級のオスカー・ピノ・ジンズもパンアメリカン選手権優勝によって1位にランクされた。

 他に、キルギスが2階級で1位になったほか、トルコ、ハンガリー、イラン、ブルガリア、ジョージア、アゼルバイジャンが1位と分散した。

 前回(3月)に2位だった55kg級の田野倉翔太(東京・自由ヶ丘学園高教)と60kg級の太田忍(ALSOK)が、それぞれ3位と5位に残った。

 このあと、男子グレコローマンではランキング大会としてオセアニア選手権(5月18~20日、グアム)、ハンガリー・グランプリ(6月15~17日、ハンガリー)、ベービ・エムレ国際大会(7月20~22日、トルコ)が行われ、10月の世界選手権(ハンガリー)でのシード選手が決まる。

 各階級の上位5選手は下記の通り。


男子グレコローマン

 【55kg級】
[1]Ekrem OZTURK(トルコ) 30点
[2]Reza KHEDRI(イラン) 24点
[3]田野倉翔太(日本)
[4]Eldaniz AZIZLI(アゼルバイジャン) 20点
[5]Zholaman SHARSHENBEKOV(キルギス) 20点

 【60kg級】
[1]K. ZHOLCHUBEKOV(キルギス) 36点
[2]Luis Alberto ORTA SANCHEZ(キューバ) 35点
[3]Sergey EMELIN(ロシア) 27点
[4]Murad MAMMADOV(アゼルバイジャン) 25点
[5]太田忍(日本) 23点

 【63kg級】
[1]U. AMATOV(キルギス) 30点
[2]Mihai Radu MIHUT(ルーマニア) 28点
[3]Stig-Andre BERGE (NOR) 26点
[4]Zaur KABALOEV(ロシア) 24点
[5]Donior ISLAMOV (MDA) 24点

 【67kg級】
[1]Ismael BORRERO(キューバ) 47点
[2]Almat KEBISPAYEV(カザフスタン) 42点
[3]Artem SURKOV(ロシア) 32点
[4]Shmagi BOLKVADZE(ジョージア) 30点
[5]Karen ASLANYAN(アルメニア) 28点

 【72kg級】
[1]Balint KORPASI(ハンガリー) 42点
[2]Demeu ZHADRAYEV(カザフスタン) 38点
[3]Adam KURAK(ロシア) 33点
[4]Rasul CHUNAYEV(アゼルバイジャン) 31点
[5]Iuri LOMADZE(ジョージア) 29点

 【77kg級】
[1]Mohammadali GERAEI(イラン) 38点
[2]Ariel FIS BATISTA(キューバ) 34点
[3]Roman VLASOV(ロシア) 34点
[4]Viktor NEMES(セルビア) 32点
[5]Tamas LORINCZ(ハンガリー) 30点

 【82kg級】
[1]Daniel ALEKSANDROV(ブルガリア) 40点
[2]Laszlo SZABO(ハンガリー) 31点
[3]Maksim MANUKYAN(アルメニア) 29点
[4]Viktar SASUNOUSKI(ベラルーシ) 27点
[5]Rafig HUSEYNOV(アゼルバイジャン) 25点

 【87kg級】
[1]Roberti KOBLIASHVILI(ジョージア) 33点
[2]Bekkhan OZDOEV(ロシア) 31点
[3]Daniel GREGORICH HECHAVARRIA(キューバ) 29点
[4]Khussein MUTSOLGOV(カザフスタン) 29点
[5]Kristoffer Zakarias BERG(スウェーデン) 29点

 【97kg級】
[1]Orkhan NURIYEV(アゼルバイジャン) 42点
[2]Cenk ILDEM(トルコ) 38点
[3]Luillys Jose PEREZ MORA(ベネズエラ) 34点
[4]Artur ALEKSANYAN(アルメニア) 33点
[5]Gabriel Alejandro ROSILLO KINDELAN(キューバ) 32点

 【130kg級】
[1]Oscar PINO HINDS(キューバ) 36点
[2]Behnam mahdizadeh ARPATAPEH(イラン) 34点
[3]Lam BALINT(ハンガリー) 32点
[4]Ciurariu alin ALEXUC(ルーマニア) 30点
[5]Riza KAYAALP(トルコ) 27点







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に