日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.05.13

女子5選手が優勝、男子2選手が銅メダル…アジア・カデット選手権第3日(女子/男子フリースタイル)


圧倒的な強さを見せた女子チーム=チーム提供

 2018年アジア・カデット選手権第3日は5月12日、ウズベキスタン・タシュケントで女子5階級と男子フリースタイル3階級が行われ、女子5階級はすべて日本選手が制した。男子フリースタイルは2選手が銅メダルを獲得。

 優勝したのは、女子43kg級の植野晏奈(大阪・堺リベラル高)、49kg級の藤波朱理(三重・いなべクラブ)、57kg級の尾﨑野乃香(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)、65kg級の中井ほのか(愛知・至学館高)、73kg級の鏡優翔(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)の5人。

 植野は昨年の40kg級に続いて2年連続優勝。中井と鏡は昨年の世界カデット選手権に続いてアジアも制した。藤波、尾﨑、中井、鏡の4選手はいずれも今年2月のクリッパン女子国際大会(スウェーデン)カデットの部に続く優勝。

 女子は全日程を終了し、日本は前日の1階級と合わせて6階級を制覇。国別対抗得点は211点をマークして優勝。2位はモンゴル(154点)、3位は中国(138点)だった。

 この日実施された女子5階級は、いずれもユース・オリンピック(10月、アルゼンチン)の予選階級。女子のアジアからは各階級2選手に出場資格が与えられるが、1ヶ国から出場できるのは5階級のうち2選手まで。日本協会が5選手のうち2選手を選ぶことになり、6月1日までに世界レスリング連盟(UWW)に提出する。(出場資格獲得システム

 男子フリースタイルは3選手とも3位決定戦へ進み、65kg級の佐藤匡記(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)と80kg級の高橋夢大(京都・網野高)が勝って3位へ。71kg級の高田煕(千葉・日体大柏高)は5位に終わった。

 各選手の成績は下記の通り。


★はユース・オリンピック予選階級

女子

★【43kg級】植野晏奈(大阪・堺リベラル高)   優勝=9選手出場
決 勝 ○[5-0]Batbaatar, Enkhzul(モンゴル)
準決勝 ○[フォール、2:00=2-2]Simran, Simran(インド)
2回戦 ○[13-8]Nuridin Kyzy, Bermet(キルギス)
1回戦  BYE

------------------------------

★【49kg級】藤波朱理(三重・いなべクラブ)   優勝=9選手出場
決 勝 ○[フォール、0:50=6-0]Akhmedova, Shokhida(ウズベキスタン)
準決勝 ○[Tフォール、1:19=10-0]Bekbolotova, Burulsun(キルギス)
2回戦 ○[フォール、1:09=4-0]Raimova, Nilufar(カザフスタン)
1回戦  BYE

------------------------------

★【57kg級】尾﨑野乃香(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)  優勝=8選手出場
決 勝 ○[Tフォール、0:48=10-0]Mansi, Mansi(インド)
準決勝 ○[Tフォール、2:31=10-0]Boldsaikhan, Khongorzul(モンゴル)
1回戦 ○[Tフォール、0:59=10-0]Zhu, Yaping(中国)

------------------------------

★【65kg級】中井ほのか(愛知・至学館高)   優勝=8選手出場
決 勝 ○[3-2]Zhou, Xinru(中国)
準決勝 ○[4-4]Sonam, Sonam(インド)
1回戦 ○[Tフォール、1:50=10-0]Pai, Hsin-Ping(台湾)

------------------------------

★【73kg級】鏡優翔(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)   優勝=8選手出場
決 勝 ○[Tフォール、1:36=10-0]Oknazarova, Svetlana(ウズベキスタン)
準決勝 ○[Tフォール、3:55=10-0]Jiang, Qian(中国)
1回戦 ○[Tフォール、0:24=10-0]Kazieva, Elnur(キルギス)

------------------------------

《国別対抗得点》

[1]日本 211点、[2]モンゴル 154点、[3]中国 138点、[4]インド 136点、[5]ウズベキスタン 126点、[6]カザフスタン 104点


男子フリースタイル

★【65kg級】佐藤匡記(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)  3位=16選手出場
3決戦 ○[Tフォール、1:29=10-0]Ullah, Inayat(パキスタン)
準決勝 ●[3-4]Zhalgassov, Bekzat(カザフスタン)
2回戦 ○[8-2]Rohit, Rohit(インド)
1回戦 ○[Tフォール、0:37=10-0]Chamnanjan, Parinya(タイ)

------------------------------

 【71kg級】高田煕(千葉・日体大柏高)   5位=10選手出場
3決戦 ●[2-3]Fayzullaev, Azizbek(ウズベキスタン)
敗復戦 ○[Tフォール、1:05=10-0]Mendbileg, Temuujin(モンゴル)
2回戦 ●[4-12]Nokhodilarimi, Mohammad Ashghar(イラン)
1回戦 ○[5-2]Ashrafkhonov, Saidasan(タジキスタン)

------------------------------

★【80kg級】高橋夢大(京都・網野高)   3位=13選手出場
3決戦 ○[4-1]Enkhtuvshin, Batmagnai (モンゴル)
準決勝 ●[6-8]Ghiyasi, Mohammadreza Ezatollah(イラン)
2回戦 ○[Tフォール、2:32=10-0]Hwang, Taegyu(韓国)
1回戦 ○[Tフォール、1:05=10-0]He, Mingquan(中国)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に