日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.06.23

出場3選手(宮原優、向田真優、熊野ゆづる)とも優勝…中国オープン第1日


世界一奪還へ向けて上昇ムードをつくった55kg級優勝の向田真優

 世界レスリング連盟(UWW)の女子のランキング大会「中国オープン」は6月22日、中国・大原で軽量級5階級が行われ、日本は出場した53kg級の宮原優(博報堂DYスポーツ)、55kg級の向田真優(至学館大)、59kg級の熊野ゆづる(日大)の3選手とも優勝した。

 世界選手権(10月20~28日、ハンガリー・ブダペスト)の出場が内定したばかりの向田は、欧州選手権57kg級5位のザリナ・シダコワ(ベラルーシ)ら2選手にテクニカルフォール勝ち。決勝で昨年の世界選手権55kg級代表で今年1月のヤリギン国際大会(ロシア)優勝のキ・ザン(中国)を9-0で破った。

 3試合を通じて失点0という素晴らしい内容での優勝。カデット時代から通じ、出場した国際大会の個人戦19大会のうち14大会を制し、17大会でメダル獲得という成績を残している。

 宮原は準決勝までの3試合を無失点で勝ち抜き、決勝はヤリギン国際大会3位のエカテリナ・ポレシュチュク(ロシア)を4-1で破った。ヤリギン国際大会優勝のあと、アジア選手権(キルギス=3位)をはさんで2大会ぶりの国際大会優勝。

 熊野は、1回戦で昨年の58kg級アジア・チャンピオンであり世界選手権3位のアイスル・チニベコワ(キルギス)を4-3で撃破。準決勝をテクニカルフォール勝ちしたあと、決勝で今月のモンゴル・オープン3位のベロニカ・チュミコワ(ロシア)を破った。昨年のU-23世界選手権(ポーランド)以来の国際大会優勝。

 各選手の成績は下記の通り。(写真=チーム提供)

53kg級優勝の宮原優

59kg級優勝の熊野ゆづる


女子

 【53kg級】宮原優(博報堂DYスポーツ)   優勝=10選手出場
決 勝 ○[4-1]Poleshchuk, Ekaterina(ロシア)
準決勝 ○[Tフォール、3:55=10-0]Luo, Lannuan(中国)
2回戦 ○[3-0]Pang, Qianyu(中国)
1回戦 ○[フォール、1:26=6-0]Chiu, Hsin-Ju(台湾)

-----------------------------

 【55kg級】向田真優(至学館大)   優勝=8選手出場
決 勝 ○[9-0]Zhang, Qi(中国)
準決勝 ○[Tフォール、2:31=10-0]Ouyang, Junling(中国)
1回戦 ○[Tフォール。2:24=10-0]Sidakova, Zalina(ベラルーシ)

-----------------------------

 【59kg級】熊野ゆづる(日大)   優勝=8選手出場
決 勝 ○[9-3]Chumikova, Veronika(ロシア)
準決勝 ○[Tフォール、0:38=2-0]Wang, Yuan(中国)
1回戦 ○[4-3]Tynybekova, Aisuluu A(キルギス)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に