日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.06.27

カザフスタンが4階級で優勝…6.23~24ハンガリー・グランプリ(男子グレコローマン)


 男子グレコローマンのハンガリー・グランプリは6月23~24日、ハンガリー・ジェールで行われ、130kg級で2014年アジア大会(韓国)優勝のヌルマカン・ティナリエフが勝つなど、カザフスタンが4階級を制覇した。

 地元のハンガリーは3階級で優勝。97kg級のバラス・キスは優勝のあと日本へ向かい、現在全日本チームの練習に参加している。他にイランが2階級で優勝。60kg級は2月のアジア選手権(キルギス)3位のカニベク・ゾルチュベコフ(キルギス)が勝った。

 各階級のメダル獲得選手は下記の通り。


男子グレコローマン

 【55kg級】
[1]Sarsenbaev, Zhanserik(カザフスタン)
[2]Zhakansha, Horlan(カザフスタン)
[3]Fergat, Abdelkarim(アルジェリア)
[3]Andrasi, Jozsef(ハンガリー)

 【60kg級】
[1]Zholchubekov, Kanybek(キルギス)
[2]Walihan, Sailike(中国)
[3]Torba, Erik(ハンガリー)
[3]Tuo, Erbatu(中国)

 【63kg級】
[1]Hajipour, Mohsen Hossein(イラン)
[2]Mohamed, Hassan Hassan Ahmed(エジプト)
[3]Amatov, Urmatbek(キルギス)
[3]Vancza, Krisztian Istvan(ハンガリー)

 【67kg級】
[1]Shermakhanbet, Meirzhan(カザフスタン)
[2]Geraei, Mohammadali Abdolhamid(イラン)
[3]Kebispayev, Almat(カザフスタン)
[3]Nemes, Mate(セルビア)

 【72kg級】
[1]Korpasi, Balint(ハンガリー)
[2]Etlinger, Dominik(クロアチア)
[3]Arsalan, Ali Reizollah(イラン)
[3]Zhadrayev, Demeu(カザフスタン)

 【77kg級】
[1]Shadukaev, Tamerlan(カザフスタン)
[2]Levai, Zoltan(ハンガリー)
[3]Zhang, Ridong(中国)
[3]Barshylykov, Miras(カザフスタン)

 【82kg級】
[1]Ghaderian, Yousef(イラン)
[2]Bacsi, Peter(ハンガリー)
[3]Azisbekov, Atabek(キルギス)
[3]Qian, Haitao(中国)

 【87kg級】
[1]Loerincz, Viktor(ハンガリー)
[2]Fallah Hamidabadi, Mahdi(イラン)
[3]Peng, Fei(中国)
[3]Szilvassy, Erik(ハンガリー)

 【97kg級】
[1]Kiss, Balasz(ハンガリー)
[2]Iskakov, Yerulan(カザフスタン)
[3]Nemeth, Ivan(ハンガリー)
[3]Varga, Adam(ハンガリー)

 【130kg級】
[1]Tinaliev, Nurmakhan(カザフスタン)
[2]Meng, Lingzhe(中国)
[3]Alexuc-Ciurariu, Alin(ルーマニア)
[3]Lam, Balint(ハンガリー)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に