日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.07.10

世界王者ズラビ・イアコビシビリ(ジョージア)がオリンピック王者を破る…7.3~5トビリシ国際大会


ロシアのオリンピック王者を破ったイアコビシビリ(ジョージア)=写真は昨年の世界選手権

 男子フリースタイルのランキング決定大会「トビリシ国際大会」は7月3~5日にジョージア・トビリシで行われ、70kg級で昨年の世界選手権65kg級優勝のズラビ・イアコビシビリ(ジョージア)が、2016年リオデジャネイロ・オリンピック65kg級優勝のソスラン・ラモノフ(ロシア)を破って優勝した。

 イアコビシビリは世界選手権のあと階級を上げ、ラモノフは休養のあと、昨年秋に70kg級で復帰。世界軍隊選手権を2年連続で制していた。

 ランキング大会ではないが、男子グレコローマンでは67kg級を柳漢壽(リュ・ハンス)、77kg級を金炫雨(キム・ヒョンウ)の韓国の元世界チャンピオン・コンビが制した。

 各階級の成績は下記の通り。

※大会の正式名称は「トビリシ・グランプリ・オブ・V・バラバーゼ&G・カルトジア大会」


男子フリースタイル

 【57kg級】
[1]Atli, Suleyman(トルコ)
[2]Yatsenko, Andrey(ウクライナ)
[3]Donduk-Ool, Khuresh-Ool(ロシア)
[3]Rezazadeh Gyandij, Mehran Zaman(イラン)

 【61kg級】
[1]Lomtadze, Beka(ジョージア)
[2]Rakhmonov, Abbos(ウズベキスタン)
[3]Barseghyan, Garik(アルメニア)
[3]Revazshvili, Georgi(ジョージア)

 【65kg級】
[1]Bajrang(インド)
[2]Nasirifranchali, Mehran Akbar(イラン)
[3]Emamichoughuei, Younes(イラン)
[3]Erdogan, Cengizhan(トルコ)

 【70kg級】
[1]Iakobishvili, Zurabi(ジョージア)
[2]Ramonov, Soslan(ロシア)
[3]Salkazanov, Taimuraz(スロバキア)
[3]Kaya, Mustafa(トルコ)

 【74kg級】
[1]Gor, Yakup(トルコ)
[2]Abdurakhmanov, Bekzod(ウズベキスタン)
[3]Arsanaliev, Rasul(ロシア)
[3]Budazhapov, Arslan(ロシア)

 【79kg級】
[1]Khubezhty, Kakhaber(ロシア)
[2]Ramazanov, Magomed(ロシア)
[3]Hassan Tabajeloudar, Omid(イラン)
[3]Grigoryan, Grigor(アルメニア)

 【86kg級】
[1]Erdin, Fatih(トルコ)
[2]Chikhradze, Saba(ジョージア)
[3]Punia, Deepak(インド)
[3]Valiev, Vladislav(ロシア)

 【92kg級】
[1]Urishev, Anzor(ロシア)
[2]Ebrahimizivlaei, Mahammasjavad(イラン)
[3]Mtsituri, Irakli(ジョージア)
[3]Karimimachiani, Alireza(イラン)

 【97kg級】
[1]Odikadze, Elizbar(ジョージア)
[2]Matcharashvili, Givi(ジョージア)
[3]Mchelidze, Murazi(ウクライナ)
[3]Musaev, Shamil Alievitch(ロシア)

 【125kg級】
[1]Petriashvili, Geno(ジョージア)
[2]Khotsianivski, Aleksander(ウクライナ)
[3]Mohebbi, Yadollah(イラン)
[3]Kartavyi, Danilo(ウクライナ)

男子グレコローマン

 【55kg級】
[1]Naderi Khadem, Moslem(イラン)
[2]Topoev, Vasily(ロシア)
[3]Mirakhmedov, Javokhir(ウズベキスタン)
[4]Bakhromov, Ilkhom(ウズベキスタン)

 【60kg級】
[1]Mardani, Mehrdad(イラン)
[2]Bakhramov, Islomjon(ウズベキスタン)
[3]Kim, Seung-Hak(韓国)
[3]Shavadze, Amiran(ジョージア)

 【63kg級】
[1]Maryanyan, Stepan(ロシア)
[2]Mariamidze, Lasha(ジョージア)
[3]Lee, Jung-Baek(韓国)
[3]Kavjaradze, Levani(ジョージア)

 【67kg級】
[1]Ryu, Hansu(韓国)
[2]Mirzoian, Alen(ロシア)
[3]Kim, Dohyeong(韓国)
[3]Davitaia, Sachino(ジョージア)

 【72kg級】
[1]Chuchua, Giorgi(ジョージア)
[2]Nikoghosyan, Evrik(フランス)
[3]Mikeladze, Murad(ジョージア)
[3]Tarzyan, Artem(ロシア)

 【77kg級】
[1]Kim, Hyeon-Woo(韓国)
[2]Geraei, Mohammadali Abdolhamid(イラン)
[3]Yunusov, Rafael(ロシア)
[3]Vardanyan, Ruslan(ロシア)

 【82kg級】
[1]Gobadze, Lasha(ジョージア)
[2]Sargsyan, Eduard(アルメニア)
[3]Datunashvili, Zurabi(ジョージア)
[3]Bolkvadze, Gela(ジョージア)

 【87kg級】
[1]Khalilov, Gazi(ロシア)
[2]Ostaev, Alan(ロシア)
[3]Abdelslam Sheble Mohamed, Tarek Mohamed(ブルガリア)
[3]Cengiz, Ali(トルコ)

 【97kg級】
[1]Evloev, Musa(ロシア)
[2]Nadareishvili, Revazi(ジョージア)
[3]Melia, Georgi(ジョージア)
[3]Lodia, Aleksi(ジョージア)

 【130kg級】
[1]Pataridze, Zviadi(ジョージア)
[2]Semenov, Sergey(ロシア)
[3]Nouri, Mahdi(イラン)
[3]Ghourehjili, Shahab(イラン)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に