日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.07.14

女子76kg級はエリカ・ウィーブ(カナダ)が制する…7.7カナダ・カップ


カナダカップで優勝したエリカ・ウィーブ(カナダ)

 女子と男子フリースタイルのカナダ・カップは7月7日、グエルフで行われ、女子はカナダ、ロシア、中国などが参加。76kg級は2016年リオデジャネイロ・オリンピック75kg級優勝のエリカ・ウィーブ(カナダ)が、決勝で昨年の世界選手権75kg級3位のジャスティナ・ディスタシオ(カナダ)を破って優勝した。

 ウィーブは今年3月のワールドカップ(群馬・高崎市)は72kg級で闘っていたが、2月のクリッパン国際大会(スウェーデン=3位)とウクライナ国際大会(優勝)、4月のコモンウエルス大会(オーストラリア=優勝)はいずれも76kg級で優勝していた。

 53kg級はクリッパン女子国際大会と欧州選手権優勝のスタルビラ・オーシュシュ(ロシア)が勝ち、57kg級は欧州選手権2位のイリナ・オロゴノワ(ロシア)が制した。

 男子フリースタイルは、74kg級を60kg級時代に世界2位の実績を持つフランクリン・ゴメス・マトス(プエルトリコ)が制した。今年から74kg級で闘っており、世界選手権も74kg級に出場することが予想される。







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に