日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.08.01

9.4~9世界大学選手権(ブラジル)に男女24選手を派遣


 9月4日(火)~9日(日)にブラジル・ゴイアニアで行われる世界大学選手権に下記の男女24選手を派遣する。

 昨年の成績をもとに、全日本学生連盟の強化委員会で選考した。選考基準は下記の通り。

■昨年度のインカレ(全日本学生選手権)1位を優先。辞退があれば、全日本大学選手権の1位 ⇒ インカレ2位 ⇒ 全日本大学選手権2位(階級によっては3位まで)という順で選出。
■3位でも戦力が下がる場合は派遣をカット。
■階級区分変更により、階級によっては全日本選手権と全日本選抜選手権の結果も考慮。
■大会の前年に大学を卒業した選手にも出場資格があるが、全日本レベルで活動を続け、練習できる環境にいることが条件。

 チームは男子フリースタイルと女子が8月31日(金)深夜に、男子グレコローマンが9月3日(月)深夜に、ともに羽田空港から出発。UAE・ドバイ、ブラジル・サンパウロで乗り継いでゴイアニアへ向かう。所要時間は約36時間。

 世界大学選手権は、国際大学スポーツ連盟(FISU)の主催で2年に1度行われている大会。2年前は開催国トルコの政情が不安定で、日本は出場を取りやめた。今回が2大会ぶりの出場となる。


大会スケジュール

9月4日(火) 男子フリースタイル57・65・74・86・92・125kg級
------------------------------
  5日(水) 前日スタート階級の敗者復活戦・ファイナル
       男子フリースタイル61・70・79・97kg級/女子55・62・72kg級
------------------------------
  6日(木) 前日スタート階級の敗者復活戦・ファイナル
       女子50・53・57・59・65・68・76kg級
------------------------------
  7日(金) 前日スタート階級の敗者復活戦・ファイナル
       男子グレコローマン55・63・72・82・97kg級
------------------------------
  8日(土) 前日スタート階級の敗者復活戦・ファイナル 
       男子グレコローマン60・67・77・87・130 kg級
------------------------------
  9日(日) 前日スタート階級の敗者復活戦・ファイナル


役員

【男子フリースタイル監督】吉本収(神奈川大監督)、【同コーチ】太田拓弥(早大監督)

【女子監督】嘉戸洋(環太平洋大監督)、【同コーチ】小島豪臣(法大コーチ)

【男子グレコローマン監督】須藤元気(拓大監督)、【同コーチ】藤山慎平(九州共立大監督)


選手

 【男子フリースタイル】
▼57kg級 藤田雄大(青山学院大)
▼61kg級 前田来夢(福井県協会=日大OB)
▼65kg級 米澤 圭(早大)
▼70kg級 木下貴輪(クリナップ=山梨学院大OB)
▼74kg級 奥井眞生(自衛隊=国士舘大OB)
▼79㎏級 山崎弥十朗(早大)
▼86kg級 浅井 翼(茨城県競技力向上対策本部=拓大OB)
▼92㎏級 石黒峻士(日大)
▼97㎏級 園田 平(自衛隊=拓大OB)

 【女子】
▼50kg級 加賀田葵夏(青山学院大)
▼53kg級 五十嵐未帆(至学館大)
▼55kg級 角谷萌々果(アイシン・エィ・ダブリュ=至学館大OG)
▼62kg級 今川朋乃伽(日体大)
▼65kg級 榎本美鈴(環太平洋大)
▼72kg級 進藤芽伊(日体大)

 【男子グレコローマン】
▼55kg級 片桐大夢(拓大)
▼60kg級 河口 清(九州共立大)
▼63㎏級 北岡佑介(自衛隊=日体大OB)
▼67㎏級 小林大樹(日体大)
▼72kg級 山本貴裕(日体大大学院=日体大OB)
▼77kg級 葛谷拳龍(神奈川大)
▼82kg級 藤井達哉(青山学院大)
▼97kg級 山下拓也(拓大)
▼130㎏級 貝塚賢史(茨城県競技力向上対策本部=山梨学院大OB)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に