日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.08.02

8.19~22アジア大会(インドネシア)の女子62kg級に世界女王のオーコン・プレブドルジ(モンゴル)が出場へ


62kg級で快進撃を続けるオーコン・プレブドルジ(モンゴル)。アジア大会に出場する

 8月19日(日)からインドネシア・ジャカルタで行われるアジア大会の女子62kg級に、昨年の世界選手権(フランス)63kg級優勝のオーコン・プレブドルジ(モンゴル)が出場することが分かった。

 同級の日本代表は同60kg級優勝の川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)で、世界女王同士の対決が実現する可能性が出てきた。昨年の世界選手権で日本以外のアジアの優勝はプレブドルジだけ。アジア大会で唯一の世界チャンピオン同士の対決が実現するか。

 同選手は58kg級時代の2016年1月に伊調馨を破って台頭。2016年リオデジャネイロ・オリンピックは7位に終わったが、翌年から62kg級で闘い、昨年世界チャンピオンに輝いた。今年6月のモンゴル・オープンで2015年世界選手権63kg級優勝のバチェチェグ・ソロンゾンボルド(モンゴル)に勝ったことで、アジア大会の代表に決まったという。

 今年3月の女子ワールドカップ(群馬・高崎)では負傷もあって不調だったが、2017年1月のヤリギン国際大会(ロシア)から昨年の世界選手権と今年3月のアジア選手権(キルギス)を含めて個人戦の国際大会を9大会連続で優勝している。







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に