日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.08.10

全日本女子チームが熊本市で合宿スタート


アジア大会を間近に控え、熊本市で合宿に入った全日本女子チーム

 アジア大会(8月19~22日、インドネシア)と世界選手権(10月20~28日、ハンガリー・ブダペスト)の代表選手を中心とした全日本女子チームが8月9日、熊本市でアジア大会前の最後の合宿をスタートした。

 熊本市での合宿は2017年10月以来4度目。空港では恒例の歓迎レセプションがあり、練習のあと、チームは熊本県副知事や熊本市長を表敬訪問し、感謝の意を表した。

 笹山秀雄・女子強化委員長(自衛隊)は選手に「アジア大会も世界選手権も全階級でメダルを取りに行く」と伝えた。そのため、タックルに入ってからの処理、スタンド~グラウンドへ移行、ラスト30秒でも守らずに攻めること、などを今回の合宿の重点課題と掲げ、取り組むという。

 世界選手権の代表は強化の真っ最中なので、直前に迫ったアジア大会代表選手のための特別メニューはつくらず、「各自に調整を任せ、いいコンディションをつくってもらう」と話した。

 合宿は13日まで行われ、アジア大会の代表チームは17日に現地へ向けて出発する。








サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に