日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.08.17

アジア大会(インドネシア)の男子フリースタイル・チームが出発


ジャカルタへ向かった男子フリースタイル・チーム

 8月19日(日)からインドネシア・ジャカルタで始まるアジア大会レスリング競技に出場する男子フリースタイル・チームが8月16日、成田空港発の日本航空で出発した(大会の開会式は18日)。

 西口茂樹総監督(日本協会強化本部長)は「3スタイルともいい合宿ができてきたと思う。結果を出すだけです。選手には『全階級でメダルを取ろう』と伝えている」と気合十分の抱負。最初に闘う男子フリースタイルには「世界チャンピオン(高橋侑希)がいる。重圧の中ででも勝ってくれることを期待したい」と、リーダーとしての役割を望んだ。

 昨夏から階級を上げて挑む74kg級の藤波勇飛(山梨学院大)への期待も大きい。「4月のワールドカップ(米国)でも結果を出してくれた。アジアでどこまでできるかで、世界選手権への期待が見えてくる」と話した。

 2020年東京オリンピックへ向けての課題のひとつが重量級の奮戦。オリンピックのアジア予選(2020年3月ころ予定)を占う意味でも、この大会で結果を出すことが必要になってくる。「海外で修行したい、と言う重量級の選手もいる。アジアの大会で結果を出してくれないと、協会も手放しでOKとは言えないと思う」と、結果を出すことで世界への道へつながっていくことを強調した。

出発前のミーティング

 男子フリースタイルの井上謙二・強化委員長(自衛隊)は「みんないい強化と調整ができています。初出場の選手が多いですが、荒木田(進謙=3大会連続出場)がいい雰囲気をつくってくれています。アジア大会は初であっても、経験を積んだ選手が多いので必要以上の緊張感は感じられません」とチーム状況を分析。

 エントリー状況も分かって出場が見込まれる選手の研究もしてきたが、「現地へ行ってエントリーがはっきり分かり、ライバルの顔を見れば気持ちも盛り上がってくると思う。選手の気持ちを高揚させたい」と話した。

 個人戦の国際大会は昨年の世界選手権以来という57kg級世界王者の高橋侑希(ALSOK)はチームの主将に選ばれた。「調整もうまくいっています。体重をしっかり落とし、練習でやってきたことを出すだけです」と、落ち着いた口調で第一声。総合大会への出場は2010年のユース・オリンピック(シンガポール)以来。他競技の選手もいるなど通常の国際大会とは雰囲気が違うと思われるが、現在の段階では「何も変わらないです。闘うだけです」と笑う。

 チームに対しては「いい雰囲気をつくりたい。軽量級が勝たないと重量級も勢いがつかないと思うので、しっかり勝ってチーム全体を盛り上げたい」と話した。

 日本選手団は下記の通り。きょう17日には女子と男子グレコローマンのチームが現地へ向かう。


 《大会日程》
8月19日(日) 男子フリースタイル57・65・74・86・97kg級
  20日(月) 男子フリースタイル125kg級/女子50・53・57・62kg級
  21日(火) 女子68・76kg級/男子グレコローマン60・67kg級
  22日(水) 男子グレコローマン77・87・97・130kg級


役員

 【総監督】西口茂樹(日本協会強化本部長)、【総監督補佐】赤石光生(同副本部長)

 【男子フリースタイル】井上謙二(自衛隊)、【同コーチ】前田翔吾(日本協会アシスタントコーチ/クリナップ)

 【女子監督】笹山秀雄(自衛隊)、【同コーチ】齊籐将士(警視庁)、志土地翔大(至学館大職)

 【男子グレコローマン監督】松本慎吾(日体大教)、【同コーチ】笹本睦(日本協会アシスタントコーチ)

 【トレーナー】近敏成(JSC日本スポーツ振興センター)、佐藤守重(JSC日本スポーツ振興センター)

 【支援コーチ】豊田雅俊(警視庁)、小平清貴(警視庁)、米満達弘(自衛隊)、藤川健治(総務=日本協会)


代表選手

 【男子フリースタイル】
▼57kg級 高橋侑希(ALSOK)
▼65kg級 高谷大地(自衛隊)
▼74kg級 藤波勇飛(山梨学院大)
▼86kg級 白井勝太(日大大学院)
▼97kg級 山口 剛(ブシロード)
▼125kg級 荒木田進謙(athletic camp LION)

 【女子】
▼50kg級 入江ゆき(自衛隊)
▼53kg級 奥野春菜(至学館大)
▼57kg級 坂上嘉津季(ALSOK)
▼62kg級 川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)
▼68kg級 源平彩南(至学館大)
▼76kg級 皆川博恵(クリナップ)

 【男子グレコローマン】
▼60kg級 太田 忍(ALSOK)
▼67kg級 下山田培(警視庁)
▼77kg級 屋比久翔平(ALSOK)
▼87kg級 角 雅人(自衛隊)
▼97kg級 奈良勇太(警視庁警察学校)
▼130kg級 園田 新(ALSOK)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に