日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.09.01

藤井達哉(青山学院大)が2年連続優勝、奈須川良太(神奈川大)が1年生王者へ…全日本学生選手権・最終日(男子グレコローマン)


2年連続優勝を達成した藤井達哉(青山学院大)

 文部科学大臣杯全日本学生選手権・最終日は8月31日、男子グレコローマンの決勝までが行われ、82kg級の藤井達哉(青山学院大)が決勝で昨年の80kg級全日本大学グレコローマン王者の勅使川原延明(日体大)を下し、昨年の80kg級に続いて2年連続優勝を達成した。

 87kg級は4月のJOC杯ジュニア同級優勝の奈須川良太(神奈川大=神奈川・磯子工高卒)が勝ち、1年生でチャンピオンに耀いた。男子グレコローマンでの1年生王者は、2014年の奥井眞生(国士舘大)と奈良勇太(日体大)以来で、大会史上10人目。今大会、男子フリースタイルで5選手、女子で4選手が1年生で優勝しており、合計10選手が1年生チャンピオンに輝いた。

 130kg級は男子フリースタイル125kg級優勝の山本泰丈(日大)が勝ち、今年の大会で唯一の両スタイル制覇を達成。日大のグレコローマン選手としては2001年の菅太一(76kg級)以来、17年ぶりの王者へ。

新人が活躍した今年の大会、グレコローマンで1年生王者に輝いた奈須川良太(神奈川大)

 77kg級は2016年75kg級全日本大学グレコローマン王者の櫻庭功大(拓大)が決勝で連覇を目指す林雷(日体大)を破って優勝。拓大からは97kg級で山下拓也も勝って初の学生タイトルを手にした。

 63kg級は10月の世界選手権(ハンガリー)代表の遠藤功章(日体大)が貫録勝ち。日体大からは55kg級で全日本選抜選手権2位の小川翔太、67kg級で2016年世界ジュニア選手権代表の中橋涼も勝ち、最多の3階級を制覇した。60kg級は藤波諒太郎(専大)、72kg級は前田明都の専大選手が優勝。専大がグレコローマンで2階級を制したのは1988年以来30年ぶり。

 男子両スタイルの個人賞が発表され、両スタイルを通じた最優秀選手に贈られる文部科学大臣杯は男子フリースタイル57kg級で2連覇を達成した長谷川敏裕(日体大)が受賞。最優秀選手は、男子フリースタイルは125kg級優勝の山本、男子グレコローマンは82kg級優勝の藤井が受賞した。

 各階級の成績は下記の通り。(撮影=矢吹建夫)


一覧表(男子グレコローマン)

《男子グレコローマン・トーナメント表》

55kg 60kg 63kg 67kg 72kg 77kg 82kg 87kg 97kg 130kg

男子グレコローマン

 【55㎏級】=23選手

 ▼決勝
小川翔太(日体大)○[5-3]●丸山智也(山梨学院大)

 ▼準決勝
小川翔太(日体大)○[Tフォール、2:25=9-0]●稲葉海人(日体大)
丸山智也(山梨学院大)○[5-4]●片桐大夢(拓大)

------------------------------

 【60㎏級】=40選手

 ▼決勝
藤波諒太郎(専大)○[6-0]●矢部和希(日体大)

 ▼準決勝
藤波諒太郞(専大)○[4-2]●阿部敏弥(国士館大)
矢部和希(日体大)○[6-0]●桑山裕貴(専大)

------------------------------

 【63㎏級】=46選手

 ▼決勝
遠藤功章(日体大)○[フォール、1:39=4-0]●徳比嘉一仁(日体大)

 ▼準決勝
遠藤功章(日体大)○[Tフォール、3:17=11-1]●有延天志(国士館大)
徳比嘉一仁(日体大)○[フォール、1:37=2-0]●石川将樹(拓大)

------------------------------

 【67㎏級】=51選手

 ▼決勝
中橋涼(日体大)○[Tフォール、1:49=9-0]●堀江耐志(徳山大)

 ▼準決勝
堀江耐志(徳山大)○[4-2]●勝野亮希(神奈川大)
中橋涼(日体大)○[6-2]●宇井大和(早大)

------------------------------

 【72㎏級】=55選手

 ▼決勝
前田明都(専大)○[5-2]●大賀遥(神奈川大)

 ▼準決勝
大賀遥(神奈川大)○[4-0]●北條良真(神奈川大)
前田明都(専大)○[14-9]●齋藤隼佑(早大)

------------------------------

 【77㎏級】=32選手

 ▼決勝
櫻庭功大(拓大)○[7-2]●林雷(日体大)

 ▼準決勝
林雷(日体大)○[フォール、5:27=10-0]●山崎翔馬(九州共立大)
櫻庭功大(拓大)○[4-0]●葛谷拳龍(神奈川大)

------------------------------

 【82㎏級】=29選手

 ▼決勝
藤井達哉(青山学院大)○[2-2]●勅使川原延明(日体大)

 ▼準決勝
藤井達哉(青山学院大)○[Tフォール、4:16=11-2]●小林拓真(日大)
勅使川原延明(日体大)○[フォール、3:43=9-2]●田中真男(日体大)

------------------------------

 【87㎏級】=20選手出場

 ▼決勝
奈須川良太(神奈川大)○[Tフォール、2:21=9-0]●松雪泰成(専大)

 ▼準決勝
奈須川良太(神奈川大○[Tフォール、1:24=8-0]●岩田直之(大東文化大)
松雪泰成(専大)○[Tフォール、1:00=9-0]●隈部吉伸(九州共立大)

------------------------------

 【97㎏級】=40選手出場

 ▼決勝
山下拓也(拓大)○[6-0]●二ノ宮寛斗(明大)

 ▼準決勝
山下拓也(拓大)○[7-5]●仲里優力(日体大)
二ノ宮寛斗(明大)○[Tフォール、0:40=8-0]●出口滋文(日体大)

------------------------------

 【130㎏級】=23選手

 ▼決勝
山本泰丈(日本大)○[フォール、1:26=4-0]●伊藤匠汰(青山学院大)

 ▼準決勝
伊藤匠汰(青山学院大)○[2-1]●鈴木翔真(拓大)
山本泰丈(日本大)○[Tフォール、1:07=8-0]●津山丈証(近大)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に