日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.09.23

小川航大(日体大)が敗者復活戦へ…2018年世界ジュニア選手権・第6日(2)


 2018年世界ジュニア選手権第6日は9月22日、スロバキア・トルナバで男子フリースタイルの新たな5階級が行われ、61kg級の小川航大(日体大)が敗者復活戦に回ることになった。

 小川は1回戦でシニアの国際大会でも活躍しているアバスガジ・マゴメドフ(ロシア)に黒星。この選手が決勝に進み、敗者復活戦にかける。

 86kg級の山田修太郎(山梨学院大)は1、2回戦を勝ったものの、3回戦で2016年アジア・カデット選手権優勝のイラン選手に黒星。74kg級の三輪優翔(日体大)は1回戦を勝ったあと、2回戦で敗れた。92kg級の山崎祥平(茨城・土浦日大高)と125kg級の外山宏太(東洋大)は、ともに初戦黒星。いずれも敗者復活戦に回ることができなかった。

 125kg級に出場した日体大のアビッド・ハルーン(パキスタン=日体大)も初戦を勝ったものの、2回戦で敗れた。

 各選手の成績は下記の通り。


男子フリースタイル

 【61kg級】小川航大(日体大)   26選手出場
敗復戦 Saunders, Joshua Pavel(米国)
1回戦 ●[Tフォール、0:48=0-10]Magomedov, Abasgadzhi(ロシア)

------------------------------

 【74kg級】三輪優翔(日体大)   27選手出場
2回戦 ●[3-10]Mamiauri, Goga(ジョージア)
1回戦 ○[Tフォール、1:24=10-0]Lee, Gihwan(韓国)

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【86kg級】山田修太郎(山梨学院大)   25選手出場
3回戦 ●[0-4]Hashemi Joubary, Seyed Abdolfazl(イラン)
2回戦 ○[Tフォール、4:15=12-2]Xu, Danan(中国)
1回戦 ○[10-6]Bielawski, Michal(ポーランド)

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【92kg級】山崎祥平(茨城・土浦日大高)   21選手出場
2回戦  ●[6-8]Sanjeet, Sanjeet(インド)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【125kg級】外山宏太(東洋大)   23選手出場
2回戦 ●[Tフォール、2:32=0-10]Yari, Amir Nader(イラン)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【125kg級】アビッド・ハルーン(パキスタン=日体大)   23選手出場
2回戦 ●[Tフォール、1:45=2-13]Steveson, Gable Dan(米国)
1回戦 ○[3-1]Kim, Ki Bum(韓国)

※敗者復活戦に回れず







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に