日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.09.26

コウンバ・セレネ・ラロク(フランス)がU-23世界に続いて優勝…2018年世界ジュニア選手権(女子)


 2018年世界ジュニア選手権は9月17~23日にスロバキア・トルナバで行われ、女子は日本が6階級を制したほか、モルドバ、ロシア、フランス、中国が優勝した。

 フランスは2016年の67k級を制したコウンバ・セレネ・ラロクが72kg級を制した。この間、昨年のシニアの世界選手権69kg級3位、U-23世界選手権69kg級優勝などの成績を挙げている。

 各階級のメダル獲得選手は下記の通り。


女子

 【50kg級】
[1]須崎優衣(日本)
[2]Riesterer, Ellen(ドイツ)
[3]Gurskaya, Veronika(ロシア)
[3]Zakshevskaya, Marina(カザフスタン)

 【53kg級】
[1]今井佑海(日本)
[2]Keunimyaeva, Aktenge(ウズベキスタン)
[3]Tyumerekova, Maria(ロシア)
[3]Batbaatar, Enkhtsetseg(モンゴル)

 【55kg級】
[1]五十嵐彩季(日本)
[2]Bayaraa, Khaliunaa(モンゴル)
[3]Hou, Jiajing(中国)
[3]Verbina, Ekaterina(ロシア)

 【57kg級】
[1]澤葉菜子(日本)
[2]Zhang, Qi(中国)
[3]Mansi, Mansi(インド)
[3]Lindborg, Sara Johanna(スウェーデン)

 【59kg級】
[1]Nichita, Anastasia(モルドバ)
[2]南條早映(日本)
[3]Anshu, Anshu(インド)
[3]Rizhko, Tatyana(ウクライナ)

 【62kg級】
[1]小玉彩天奈(日本)
[2]Esenbaeva, Nabira(ウズベキスタン)
[3]Bobrulko, Daria(ロシア)
[3]Campagna, Aurora(イタリア)

 【65kg級】
[1]今井海優(日本)
[2]Enkhsaikhan, Delgermann(モンゴル)
[3]Khripkova, Albina(ロシア)
[3]Koliadenko, Irina(ウクライナ)

 【68kg級】
[1]Velieva, Khanum(ロシア)
[2]Kilty, Macey Ellen(米国)
[3]Rudnitska-Levitska, Alina(ウクライナ)
[3]森川美和(日本)

 【72kg級】
[1]Larroque, Koumba Selene Fanta(フランス)
[2]Zakharchenko, Evgenia(ロシア)
[3]松雪成葉(日本)
[3]Shen, Fanwen(中国)

 【76kg級】
[1]Huang, Yuanyuan(中国)
[2]Khalaeva, Elmira(ロシア)
[3]Makota-Stroem, Denise Sabina(スウェーデン)
[3]松雪泰葉(日本)

 《国別対抗得点》
[1]日 本 215点
[2]ロシア 160点
[3]中 国 127点
[4]ウクライナ 73点
[5]モンゴル 67点
[6]インド 58点







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に