日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.10.19

【2018年世界選手権・展望(29)】世界一をかけて須﨑優衣(早大)とマリア・スタドニク(アゼルバイジャン)が激突か…女子50kg級


※10月18日現在、エントリーは不明です。下記はすべて本HPの予想です。

今年2月、スウェーデンで初対戦した須﨑優衣(早大)とマリア・スタドニク(アゼルバイジャン)

 昨年48kg級優勝の須﨑優衣(早大)と、2016年リオデジャネイロ・オリンピック48kg級2位で今年の欧州選手権優勝のマリア・スタドニク(アゼルバイジャン)の闘いとなろう。今年2月のクリッパン女子国際大会(スウェーデン)で初対戦し、終了間際に須﨑が追いついて2-2ながら勝利を挙げた。次の闘いではどちらに転ぶか分からない大接戦。今大会での闘いは、どうなるか。

 昨年2位のアリナ・エミリア・ブク(ルーマニア)は、今年の欧州選手権2位、6月の中国オープン優勝と力を見せた。昨年に続いての決勝進出なるか。昨年の大会で須﨑と接戦を展開したキム・ソンヒャン(北朝鮮)は、1月のヤリギン国際大会(ロシア)では入江ゆきに敗れて2位、アジア大会も入江に負けて3位。日本選手には分が悪い。

 昨年のU-23世界選手権48kg級優勝で今年の欧州選手権3位のエビン・デミルハン(トルコ)、パンアメリカン選手権優勝のウィットニー・コンダー(米国)らが優勝争いに割って入れるか。


2017~2018年主要大会成績

 【2017年世界選手権48kg級】
[1]須﨑優衣(日本)
[2]Vuc, Alina Emilia(ルーマニア)
[3]Kim, Son-Hyang(北朝鮮)
[3]Demirhan, Evin(トルコ)
[5]Chyryk, Violeta(ベラルーシ)
[5]Anthony, Victoria(米国)

 【2018年欧州選手権】
[1]Stadnik, Mariya(アゼルバイジャン)
[2]Vuc, Alina Emilia(ルーマニア)
[3]Dadasheva, Milana(ロシア)
[3]Demirhan, Evin(トルコ)
[5]Stankevich, Ksenia(ベラルーシ)
[5]Gorria Goni, Aintzane(スペイン)

 【2018年アジア大会】
[1]Vinesh(インド)
[2]入江ゆき(日本)
[3]Kim, Son-Hyang(北朝鮮)
[3]Kim, Hyung-Joo(金亨柱=韓国)

 【2018年アジア選手権】
[1]Lei, Chun(中国)
[2]Vinesh(インド)
[3]Erdenesukh, Narangerel(モンゴル)
[3]入江ゆき(日本)

 【2018年パンアメリカン選手権】
[1]Conder, Whitney(米国)
[2]Castillo Hidalgo, Carolina(コロンビア)
[3]Diaz Munoz, Mariana(メキシコ)
[3]Dufour, Jade Marie(カナダ)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に