日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.11.13

遠藤功章(日体大)が決勝進出、2選手が敗者復活戦へ…U-23世界選手権・第1日


 2018年U-23世界選手権は11月12日、ルーマニア・ブカレストで開幕。男子グレコローマン5階級が行われ、63kg級の遠藤功章(日体大)が3試合に勝って決勝進出を決めた。55kg級の小川翔太(日体大)と130kg級の貝塚賢史(茨城県競技力向上対策本部)は敗者復活戦に回り、メダル獲得を目指す。

 遠藤は欧州ジュニア選手権優勝のアレクサンダー・フルシン(ウクライナ)ら3選手に、いずれも判定で勝った。決勝はU-23欧州選手権2位のアレクサンドル・ビシウ(モルドバ)と対戦する。

 小川は1回戦でシニアのロシア王者でもあるビタリ・カバロエフに敗れ、貝塚は世界大学選手権優勝のオスマン・イルドリム(トルコ)に黒星。ともに相手が決勝に進み、敗者復活戦へ進む。

 87kg級の塩川貫太(クリナップ)は1回戦でU-23欧州王者のアゼルバイジャン選手に敗れ、敗者復活戦に回れなかった。77kg級に出場予定だった葛谷拳龍(神奈川大)は負傷のため棄権。遠征には参加しなかった。

 各選手の成績は下記の通り。


男子グレコローマン

 【55kg級】小川翔太(日体大)   16選手出場
敗復戦 Kolompar, Sebastian(セルビア)
1回戦 ●[Tフォール、1-9]Kabaloev, Vitali(ロシア)

------------------------------

 【63kg級】遠藤功章(日体大)   16選手出場
決 勝 Biciu, Alexandru(モルドバ)
準決勝 ○[6-3]Dalkhani, Meysam(イラン)
2回戦 ○[8-4]Hrushyn, Aleksander(ウクライナ)
1回戦 ○[3-1]Atalay, Onur(トルコ)

------------------------------

 【87kg級】塩川貫太(クリナップ)   26選手出場
2回戦 ●[Tフォール、0-9]Abbasov, Islam(アゼルバイジャン)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【130kg級】貝塚賢史(茨城県競技力向上対策本部)  23選手出場
敗復戦 Marvik, Oscar(ノルウェー)
1回戦 ●[Tフォール、0-8] Yildirim, Osman(トルコ)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に