日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.12.10

【12.20~23天皇杯全日本選手権・展望(14)】世界選手権代表同士が激突か?…女子62kg級


《大会日程》


女子62kg級・展望(12月20~21日実施)

※エントリーに基づいた予想であり、直前の負傷等による戦力ダウンは勘案しておりません。

上下の階級の強豪が集まった中で勝ち抜けるか、世界2位の川井友香子(至学館大)

 世界選手権2位の川井友香子(至学館大)、同65kg級3位の源平彩南(至学館大)がエントリーした。全日本選抜選手権2位の伊藤友莉香(自衛隊)を含め、3者の争いとなるか。

 この3選手は、昨年の世界選手権63kg級代表の負傷辞退によって実施された代表決定戦で闘った3選手。この時は川井が伊藤、源平に連勝して代表権を獲得している。今回はどうか。

 アジア選手権65kg級2位の今井海優(自衛隊)、昨年のU23世界選手権60kg級優勝の坂野結衣(警視庁)、同58kg級優勝で今年59kg級3位の熊野ゆづる(日大)のほか、今年のU23世界選手権68kg級2位の森川美和(日体大)も2階級落としてこの階級に挑む。国際舞台で実績のある選手で激しい闘いが展開されそう。

《歴代優勝選手》男子フリースタイル男子グレコローマン女 子


2018年全日本選抜選手権クリック

 ▼決勝
川井友香子(至学館大)○[4-1]●伊藤友莉香(自衛隊)

 ▼準決勝
伊藤友莉香(自衛隊)○[Tフォール、4:09=11-0]●小玉彩天奈(早大)
川井友香子(至学館大)○[4-0]●今川朋乃伽(日体大)


エントリー選手

※世界選手権代表とこの階級の全日本選抜選手権1~3位選手以外はアイウエオ順

川井友香子

源平彩南

伊藤友莉香

今井海優

《2018年世界選手権2位/全日本選抜選手権優勝》
川井 友香子(かわい・ゆかこ=至学館大)
1997年8月27日生まれ、21歳。石川県出身。愛知・至学館高卒。162cm。2018年U23世界選手権優勝

《2018年世界選手権65kg級3位/全日本選抜選手権65kg級3位》
源平 彩南(げんぺい・あやな=至学館大)
1996年6月1日生まれ、22歳。東京都出身。東京・安部学院高卒。158cm。2018年U23世界選手権65kg級優勝

《2018年全日本選抜選手権2位》
伊藤 友莉香(いとう・ゆりか=自衛隊)
1991年3月25日生まれ、27歳。大阪府出身。京都・網野高~環太平洋大卒。160cm。2018年アジア選手権3位

《2018年全日本選抜選手権3位》
小玉 彩天奈(こだま・あてな=早大)
1999年6月17日生まれ、19歳。高知県出身。高知・高知東高卒。162cm。2018年世界ジュニア選手権優勝

今川 朋乃伽(いまがわ・ほのか=日体大)
1997年11月10日生まれ、21歳。岐阜県出身。岐阜・岐南工高卒。162cm。2018年全日本選抜選手権3位

今井 海優(いまい・みゆう=自衛隊)
1998年12月12日生まれ、20歳。京都府出身。京都・海洋高卒。163cm。2018年世界ジュニア選手権65kg級優勝

葛谷 美瑠(くずや・みる=日体大)
1999年1月11日生まれ、19歳。愛知県出身。愛知・一宮工高卒。163cm。2017年全日本選手権68kg級3位

熊野 ゆづる(くまの・ゆづる=日大)
1998年11月6日生まれ、20歳。青森県出身。東京・安部学院高卒。158cm。2018年全日本選抜選手権59kg級2位

坂野 結衣(さかの・ゆい=警視庁)
1994年7月18日生まれ、24歳。大阪府出身。東京・安部学院高~日大卒。160cm。2017年全日本選手権59kg級3位

森川 美和(もりかわ・みわ=日体大)
1999年7月22日生まれ、19歳。静岡県出身。東京・安部学院高卒。165cm。2018年U23世界選手権68kg級2位

矢後 愛佳(やご・あいか=日大)
1997年5月16日生まれ、21歳。千葉県出身。東京・安部学院高卒。160cm。2017年全日本選手権3位







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に