日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2018.12.22

川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)が伊調馨(ALSOK)を破るも、決勝で再戦へ…2018年全日本選手権・第3日(2)=グレコ60kg級修正


初戦で激突した川井梨紗子(青)と伊調馨。4年ぶりの対戦は川井の手が上がった

 2018年天皇杯全日本選手権第3日は12月22日、東京・駒沢体育館で新たな階級がスタートし、男女6階級で準決勝までが行われた。女子57kg級では2016年リオデジャネイロ・オリンピック金メダリストの2選手が初戦で激突。今年の59kg級世界チャンピオンでもある川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)がオリンピック4連覇の伊調馨(ALSOK)を2-1で破った。

 同級は1選手が棄権して7選手での闘いへ。規定で2ブロックに分かれての総当たりリーグ戦 → 同1・2位のたすき掛けによる準決勝 → 決勝が行われる方式。両選手は決勝で再度対戦することになった。

 男子フリースタイル65kg級では、日本男子史上最年少の世界王者に輝いた乙黒拓斗(山梨学院大)が準決勝でリオデジャネイロ57kg級銀メダルの樋口黎(日体大助手)を破るなどして決勝進出を決めた。アジア大会銀メダルの高谷大地(自衛隊)と闘う。男子グレコローマン60kg級はアジア大会優勝の太田忍(ALSOK)と昨年の59kg級世界王者の文田健一郎(ミキハウス)が決勝を争う。

日本男子の最年少世界王者の乙黒拓斗(山梨学院大)は、実力を発揮して決勝進出を決めた

 女子50kg級は世界チャンピオンの須﨑優衣(早大)が負傷棄権。昨年優勝の入江ゆき(自衛隊)が準決勝でリオデジャネイロ48kg級優勝の登坂絵莉(東新住建)を撃破。世界大学選手権2位の加賀田葵夏(青山学院大)を相手に連覇を目指す。

 同53kg級も世界チャンピオンの奥野春菜(至学館大)が体調不良で棄権。55kg級世界一から階級を下げた向田真優(至学館大)が勝ち上がり、国体優勝の入江ななみ(福井県スポーツ協会)と対戦する。5者リーグの同68kg級はリオデジャネイロ69kg級優勝の土性沙羅(東新住建)と世界選手権代表の渡利璃穏(アイシン・エィ・ダブリュ)が順調に勝ち進んでいる。

 各階級の成績は下記の通り。(撮影=矢吹建夫)

世界選手権代表の太田忍(赤=ALSOK)は順当に決勝へ、文田健一郎(ミキハウス)と闘う

入江ゆき(赤=自衛隊)は6月に続いて登坂絵莉(東新住建)を破った


《トーナメント・リーグ戦表》

男子フリースタイル 男子グレコローマン  女  子 
65kg 60kg 50kg 53kg 57kg 68kg

男子フリースタイル

 【65kg級】

▼準決勝
乙黒拓斗(山梨学院大)○[8-3]●樋口黎(日体大助手)
高谷大地(自衛隊)○[8-7]●清水洸希(拓大)

 ▼準々決勝
乙黒拓斗(山梨学院大)○[フォール、5:47=10-0]●中村倫也(博報堂DYスポーツ)
樋口 黎(日体大助手)○[5-3]●安楽龍馬(早大)
清水洸希(拓大)○[8-7]●米澤圭(早大)
高谷大地(自衛隊)○[Tフォール、4:47=14-3]●寺田光輝(福岡大助手)

 ▼2回戦
乙黒拓斗(山梨学院大)○[Tフォール、4:00=14-3]●阿部宏隆(サコス)
中村倫也(博報堂DYスポーツ)○[Tフォール、2:17=12-2]●福田東記(国士舘大)
安楽龍馬(早大)○[Tフォール、3:53=11-0]●中西敦也(日本文理大)
樋口黎(日体大助手)○[8-6]●鴨居正和(自衛隊)
米澤圭(早大)○[8-0]●金城希龍(自衛隊)
清水洸希(拓大)○[6-3]●嶋江翔也(日体大)
寺田光輝(福岡大助手)○[10-2]●山﨑幹太郎(法大)
高谷大地(自衛隊)○[10-2]●川野陽介(自衛隊)

 ▼1回戦
福田東記(国士舘大)○[フォール、0:32=4-0]●仁木智大(中京学院大)
中村倫也(博報堂DYスポーツ)○[Tフォール、0:28=10-0]●船木拓也(自衛隊)
安楽龍馬(早大)○[3-2]●榊 大夢(山梨学院大)
中西敦也(日本文理大)○[4-1]●三輪大珠(和歌山県協会)
鴨居正和(自衛隊)○[7-1]●上野裕次郎(日体大)
金城希龍(自衛隊)○[2-1]●鏡隼翔(法大)
清水洸希(拓大)○[4-0]●谷山拓磨(拓大)
嶋江翔也(日体大)○[負傷棄権、0:20=2-0]●伊藤和真(EH)
寺田光輝(福岡大助手)○[10-10]●逆井琉偉(日大)
山﨑幹太郎(法大)○[3-1]●田口大輔(九州共立大)
川野陽介(自衛隊)○[7-0]●谷口智紀(和歌山・和歌山北高)


男子グレコローマン

 【60kg級】

 ▼準決勝
太田忍(ALSOK)○[Tフォール、5:27=9-0]●矢部和希(日体大)
文田健一郎(ミキハウス)○[13-8]●曽我部京太郎(愛媛・今治西高)

 ▼準々決勝
太田忍(ALSOK)○[Tフォール、0:21=10-0]●清水賢亮(拓大)
矢部和希(日体大)○[3-1]●高橋三四郎(山梨学院大)
曽我部京太郎(愛媛・今治西高)○[10-5]●清水早伸(自衛隊)
文田健一郎(ミキハウス)○[Tフォール、1:55=8-0]●河口清(九州共立大)

 ▼1回戦
清水賢亮(拓大)○[Tフォール、1:24=8-0]●郡野海(専大)
高橋三四郎(山梨学院大)○[Tフォール、2:49=8-0]●神田優人(中京学院大)
矢部和希(日体大)○[不戦勝]●桑山裕貴(専大)
曽我部京太郎(愛媛・今治西高)○[12-5]●藤波諒太郎(専大)
河口清(九州共立大)○[Tフォール、1:21=12-1]●菅原幹太(東洋大)


女子

 【50kg級】

 ▼準決勝
入江ゆき(自衛隊)○[4-4]●登坂絵莉(東新住建)
加賀田葵夏(青山学院大)○[5-0]●五十嵐未帆(至学館大)

 ▼準々決勝
入江ゆき(自衛隊)○[8-4]●吉元玲美那(埼玉・埼玉栄高)
登坂絵莉(東新住建)○[6-2]●大髙梨紗(至学館大)
加賀田葵夏(青山学院大)○[Tフォール、3:45=12-1]●澤田千優(青山学院大)
五十嵐未帆(至学館大)○[5-1]●中村未雄(Sports Design Lab)

------------------------------

 【53kg級】

 ▼準決勝
入江ななみ(福井県スポーツ協会)○[Tフォール、1:02=10-0]●小西桂(至学館大)
向田真優(至学館大)○[3-0]●角谷萌々果(アイシン・エィ・ダブリュ)

 ▼1回戦
小西桂(至学館大)○[不戦勝]●奥野春菜(至学館大)
入江ななみ(福井県スポーツ協会)○[6-0]●矢後佑華(警視庁)
角谷萌々果(アイシン・エィ・ダブリュ)○[9-6]●水口瑠子(日体大)
向田真優(至学館大)○[Tフォール、4:47=12-2]●今井佑海(京都・海洋高)

------------------------------

 【57kg級】

 ▼準決勝
伊調馨(ALSOK)○[3-0]●花井瑛絵(至学館大)
川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)○[6-0]●澤葉菜子(至学館大)

 《予選A組》

 ▼リーグ3回戦
澤葉菜子(至学館大)○[11-2]●望月芙早乃(自衛隊)
花井瑛絵(至学館大)○[2-0]●浜田千穂(キッコーマン)

 ▼リーグ2回戦
花井瑛絵(至学館大)○[4-0]●澤葉菜子(至学館大)
浜田千穂(キッコーマン)○[6-1]●望月芙早乃(自衛隊)

 ▼リーグ1回戦
澤葉菜子(至学館大)○[7-1]●浜田千穂(キッコーマン)
花井瑛絵(至学館大)○[7-0]●望月芙早乃(自衛隊)

《A組順位》[1]花井瑛絵(至学館大) 3勝、[2]澤葉菜子(至学館大) 2勝1敗、[3]浜田千穂(キッコーマン) 1勝2敗、[4]望月芙早乃(自衛隊) 3敗

 《予選B組》

 ▼リーグ3回戦
川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)○[2-0]●南條早映(至学館大)

 ▼リーグ2回戦
伊調馨(ALSOK)○[6-2]●南條早映(至学館大)

 ▼リーグ1回戦
川井梨紗子(ジャパンビバレッジ)○[2-1]●伊調馨(ALSOK)

《A組順位》[1]川井梨紗子(ジャパンビバレッジ) 2勝、[2]伊調馨(ALSOK) 1勝1敗、[3]南條早映(至学館大) 3敗

------------------------------

 【68kg級】

 ▼リーグ3回戦
福島宇美(明大)○[4-4]●宮道りん(愛媛・今治工高)
土性沙羅(東新住建)○[2-1]●関千晶(警視庁)

 ▼リーグ2回戦
土性沙羅(東新住建)○[6-1]●福島宇美(明大)
渡利璃穏(アイシン・エィ・ダブリュ)○[2-2]●関千晶(警視庁)

 ▼リーグ1回戦
関千晶(警視庁)○[4-1]●福島宇美(明大)
渡利璃穏(アイシン・エィ・ダブリュ)○[11-6]●宮道りん(愛媛・今治工高)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に