日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト

2018年アジア大会代表/下山田培の国際大会成績

男子グレコローマン67kg級・下山田培の国際大会成績

 《2018年》

 【7月:ベービ・エムレ&ハミト・カプラン国際大会=トルコ(67kg級)】=5位(21選手出場)
3決戦 ●[2-5]Demyankov, Denys(ウクライナ)
準決勝 ●[3-10]Karabacak, Ensar(トルコ)
3回戦 ○[8-6]Davitaia, Sachino(グルジア)
2回戦 ○[Tフォール、4:41=0-9]Aleksandrs, Jurkjans(ラトビア)
1回戦  BYE

 【3月:ダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会=ブルガリア(67kg級)】=11位(22選手出場)
敗復戦 ●[Tフォール、? =0-8]Mukhtarov Elman(アゼルバイジャン)
3回戦 ●[7-8]Firat Murat(トルコ)
2回戦 ○[9-8]Nestarov Nestar(ブルガリア)
1回戦  BYE

 【2月:アジア選手権=キルギス(67kg級)】=2位(12選手出場)
決 勝 ●[1-5]Kebispayev, Almat(カザフスタン)
準決勝 ○[6-5]Zhang, Gaoquan(中国)
2回戦 ○[負傷棄権、5:09=7-1]Ryu, Han-So(柳漢壽=韓国)
1回戦 ○[フォール、3:42=9-2]Tazaev, Saidulla(トルクメニスタン)

------------------------------

 《2017年》

 【11月:デーブ・シュルツ記念国際大会=米国(67kg級)】=優勝(11選手出場)
決 勝 ○[3-2]Ryu, Han Su(柳漢壽=韓国)
準決勝 ○[Tフォール、5:43=12-3]Diaz, German(プエルトリコ)
2回戦 ○[Tフォール、2:08=9-0]Auen, Jordan(米国)
1回戦 ○[Tフォール、2:00=10-0]Flaharty, Morgan(米国)

 【1月:デーブ・シュルツ記念国際大会=米国(66kg級)】=優勝(7選手出場)
決 勝 ○[6-5]Alejandro Sancho(米国)
準決勝 ○[Tフォール、5:36=13-5]Rodolfo Guillen(米国)
1回戦  BYE

------------------------------

 《2016年》

 【6月:ピトラシンスキ国際大会=ポーランド(66kg級)】=3位(22選手出場)
3決戦 ○[Tフォール、10-2]Artur Politaiev(ウクライナ)
準決勝 ●[0-5]Ryu Han Su(韓国)
3回戦 ○[2-0]Elbahja Hilal(モロッコ)
2回戦 ○[Tフォール、8-0]Edg Venckaitis(リトアニア)
1回戦  BYE

 【2月:アジア選手権=タイ(66kg級)】=8位(12選手出場)
敗復戦 ●[Tフォール、1:34=0-8]Yun, Won-Chol(北朝鮮)
2回戦 ●[0-6]Zhanbieov, Askhat(カザフスタン)
1回戦 ○[Tフォール、2:38=10-0]Deepak, Deepak(インド)

サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に