日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.01.22

1.24~28ヤリギン国際大会(ロシア)出場の女子チームが出発


 1月24日(木)~27日(日)にロシア・クラスノヤルスクで行われる男子フリースタイルと女子の「ヤリギン国際大会」に出場する女子チームが1月21日、成田空港発の日本航空で出発した。男子フリースタイルは現地での合宿のため1週間前に渡航しており、現地で合流する。

 女子の笹山秀雄監督(自衛隊=女子強化委員長)は「高校生2選手を含む若いメンバー。攻めるレスリングをやらせたい。リードしていても攻める続けるレスリングが必要」と、攻撃レスリングを期待した。

 ロシア・レスリング協会のホームページは、がんを克服して昨年の日本代表チームに戻った2016年リオデジャネイロ・オリンピック代表の渡利璃穏(アイシン・エイ・ダブリュ)を「注目選手」として取り上げている。

 日本チームは下記の通り。62g級に出場予定だった熊野ゆづる(日大)は、負傷のため参加をとりやめた。この大会は、世界レスリング連盟(UWW)のランキング決定大会。(撮影=クリナップ・今村浩之監督)

ロシアへ向かった女子チーム

出発前のミーティング


大会スケジュール

1月24日(木) 女子50・55・59・65kg級/男子フリースタイル57・61・70kg級
   25日(金) 女子53・57・62・68kg級/男子フリースタイル65・79・125kg級
       前日スタート階級の敗者復活戦・ファイナル
   26日(土) 女子72・76kg級/男子フリースタイル74・86・92・97kg級
       前日スタート階級の敗者復活戦・ファイナル
   27日(日) 前日スタート階級の敗者復活戦・ファイナル


役員

【女子監督】笹山秀雄(自衛隊)、【女子コーチ】金浜良(ジャパンビバレッジ)、冨田和秀(自衛隊)

【男子フリースタイル監督】湯元進一(自衛隊)

【女子チームトレーナー】佐藤守重(日本スポーツ振興センター)

【帯同審判】小池邦徳(奈良・天理教校学園高)


選手

 【女子】
▼50㎏級 加賀田葵夏(青山学院大)
▼55㎏級 谷山菜緒(法大)
▼59㎏級 稲垣柚香(愛知・至学館高)
▼65㎏級 榎本美鈴(環太平洋大)
▼68㎏級 渡利璃穏(アイシン・エイ・ダブリュ)
▼72㎏級 鏡 優翔(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)
▼76㎏級 皆川博恵(クリナップ)

 【男子フリースタイル】
▼74kg級 保坂 健(自衛隊)
▼86kg級 白井勝太(日大大学院)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に