日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.01.24

オリンピックV2のロマン・ブラソフが優勝…1.17~21ロシア選手権(男子グレコローマン)


オリンピック3連覇を目指すロマン・ブラソフ(ロシア)=2015年世界選手権、撮影・矢吹建夫

 男子グレコローマンのロシア選手権が1月17~21日にカリニングラードで行われ、74・75kg級でオリンピック2連覇を達成したロマン・ブラソフが77kg級で優勝した。ブラソフはひざの負傷で昨年の世界選手権(ハンガリー)は出場しなかったが、2020年東京オリンピックで、オリンピック3連覇を目指している。

 昨年の世界選手権代表選手は、72kg級で5位だったアブヤジド・マンチゴフが優勝、55kg級7位だったバシリ・トポエフと87kg級5位だったベッカン・アズゴエフは、ともに3位だった。他の選手は出場しなかった。

 各階級の優勝選手は下記の通り。


男子グレコローマン

▼55kg級 Kabaloev, Vitali=2018年U23世界選手権2位

▼60kg級 Lokaev, Zhanbolat=2017年イワン・ポッデュブニー国際大会59kg級2位

▼63kg級 Garipov, Marat Maksimovich=2018年イワン・ポッデュブニー国際大会3位

▼67kg級 Kiyankin, Aleksey=2018年世界軍隊選手権優勝

▼72kg級 Mantsigov, Abuyazid=2018年世界選手権5位

▼77kg級 Vlasov, Roman=2012・16年オリンピック2連覇

▼82kg級 Komarov, Aleksander=2018年世界ジュニア選手権優勝

▼87kg級 Chakvetadze, Davit=2017年世界選手権85kg級5位

▼97kg級 Melnikov, Nikita=2018年世界軍隊選手権3位

▼130kg級 Shchur, Vitali=2018年世界軍隊選手権優勝







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に