日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.01.27

鏡優翔(JWA/東京・帝京高)と皆川博恵(クリナップ)が決勝に進出…2019年ヤリギン国際大会・第3日(2)


 ヤリギン国際大会第3日は1月26日、ロシア・クラスノヤルスクで新たに男女6階級がスタート。女子72kg級の鏡優翔(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)と76kg級の皆川博恵(クリナップ)が決勝に進出、男子フリースタイル74kg級の保坂健(自衛隊)と86kg級の白井勝太(日大大学院)は、ともに敗者復活戦に回ることになり、銅メダル獲得の可能性を残した。

 鏡は、1回戦で昨年のユース・オリンピック73kg級で敗れたミライヒス・マリン・ポトリレ(キューバ)にフォール勝ち。準決勝で昨年の世界選手権2位のナサンブルマー・オチルバト(モンゴル)にもフォール勝ちした。決勝は世界選手権68kg級3位のタミラ・メンサ・ストック(米国)と対戦する。

 皆川は初戦の2回戦でウズベキスタン選手を破り、準決勝で昨年のアジア大会3位のエルミラ・シジコワ(カザフスタン)を4-1で破った。決勝は2017年世界選手権75kg級2位のバシリサ・マルザリウク(ベラルーシ)が相手。

 保坂は1回戦で昨年の欧州&世界王者のザウルベク・シダコフ(ロシア)に黒星。シダコフが決勝に進み、敗者復活戦に回る。対戦相手は昨年のロシア選手権3位のティムール・ビジョエフ。白井は1回戦で世界選手権2位のファティ・エーディン(トルコ)に敗れ、36歳のベテランのソスラン・コツォエフ(ロシア)との敗者復活戦に回る。

 各選手の成績は下記の通り。(写真提供=UWWオフィシャルカメラマン・保高幸子)

ポトリレ(キューバ)にリベンジした鏡

2回戦で闘う皆川、準決勝も勝って決勝へ


女子

 【72㎏級】鏡優翔(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)   8選手出場
決 勝 Mensah-Stock, Tamyra(米国)
準決勝 ○[フォール、5:38=4-1]Ochirbat, Nasanburmaa(モンゴル)
1回戦 ○[フォール、5:25=8-3]Marin Potrille, Milaihys(キューバ)

------------------------------

 【76㎏級】皆川博恵(クリナップ)   11選手出場
決 勝 Vasilisa MARZALIUK(ベラルーシ)
準決勝 ○[4-1]Syzdykova, Elmira(カザフスタン)
2回戦 ○[フォール、2:43=6-0]Ellieva, Shakhribonu(ウズベキスタン)
1回戦  BYE


男子フリースタイル

 【74kg級】保坂健(自衛隊)   13選手出場
敗復戦 Bizhoev, Timur(ロシア)
1回戦 ●[Tフォール、5:32=1-12]Sidakov, Zaurbek(ロシア)

------------------------------

 【86kg級】白井勝太(日大大学院)   13選手出場
敗復戦 Ktsoev, Soslan(ロシア)
1回戦 ●[2-5]Erdin, Fatih(トルコ)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に