日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.02.13

日本はロシア、キューバ、トルコと同グループ…3.16~17男子フリースタイルW杯(ロシア)


昨年4月に米国で行われた男子フリースタイル・ワールドカップ=UWW提供

 世界レスリング連盟(UWW)は2月11日、ホームページで3月16日(土)~17日(日)にロシア・ヤクーツクで行われる男子フリースタイル・ワールドカップの組み合わせを発表。日本はロシア、キューバ、トルコと同グループとなった。反対ブロックは、米国、ジョージア、イラン、モンゴル。

 ロシア協会のホームページは昨年12月に「世界選手権の上位5チームと、出場資格のない国から選抜されたチームの6チームによる争い」と報じていたが、これは私案か時期尚早だったもようで、従来通り8チームでの闘いとなる。

 組み合わせは抽選ではなく、昨年の世界選手権の国別対抗得点の1・4・5・8位と、2・3・6・7位が、それぞれ同グループで行われるやり方となった。

 日本と同グループとなった地元のロシアは、昨年の世界選手権で4階級(57・70・74・97kg級)を制し、銀1(61kg級)、銅2(65・79kg級)を獲得。2011年以来の優勝を目指し、世界メダリストを含めた各階級2選手の布陣で挑むことが予想される。

 日本は昨年、4年ぶりに出場し、3位決定戦でキューバを下して33年ぶりに3位となった。優勝は地元の米国。出場資格のあったロシアとイランはビザなどの関係で参加しなかった。


大会スケジュール

3月16日(土) 予選リーグ1回戦/2回戦
   17日(日) 予選リーグ3回戦/ファイナル







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に