日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.02.16

ロシア・グレコローマンは“最強チーム”をブルガリアへ派遣…全日本チームも参加


63kg級世界王者のステパン・マリャニャン(ロシア)。同級に出場する太田忍(ALSOK)との激突あるか

 ロシア・レスリング協会のホームページは2月15日、男子グレコローマンのオリンピック王者2選手、昨年の世界チャンピオン6選手を含む16選手を2月28日(木)~3月3日(日)にブルガリア・ルセで行われる「ダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会」に派遣することを発表した。全階級に先月行われたロシア選手権のチャンピオンが名を連ねている。この大会には全日本チームも参加する。

 同大会は、男子フリースタイルと女子は世界レスリング連盟(UWW)のランキング大会だが、男子グレコローマンは違うため、参加選手はレベル的に落ちると思われたが、一転して世界最高レベルの大会となりそう。

 ロシア協会は、当初は1週間前に行われるランキング大会のハンガリー・グランプリへの出場を予定していたとのことだが、リミット計量の大会であるため取り辞め、2kgオーバーで計量する大会を選んだという。

 派遣予定選手は下記の通り。


男子グレコローマン

【55kg級】Kabaloev, Vitali=20119年ロシア選手権優勝/2018年U23世界選手権2位

【60kg級】Emelin, Sergey=2018年世界選手権優勝
      Lokaev, Zhanbolat=2019年ロシア選手権優勝

【63kg級】Maryanyan, Stepan=2018年世界選手権優勝
      Garipov, Marat Maksimovich=2019年ロシア選手権優勝

【67kg級】Surkov, Artem=2018年世界選手権優勝
      Kiyankin, Aleksey=2019年ロシア選手権優勝

【72kg級】Mantsigov, Abuyazid =2018年世界選手権5位/20119年ロシア選手権優勝

【77kg級】Chekhirkin, Aleksander=2018年世界選手権優勝
      Vlasov, Roman=2012・16年オリンピック優勝/2019年ロシア選手権優勝

【82kg級】Komarov, Aleksander=2019年ロシア選手権優勝

【87kg級】Chakvetadze, Davit=2016年オリンピック85kg級優勝/2019年ロシア選手権優勝

【97kg級】Evloev, Musa=2018年世界選手権優勝
      Melnikov, Nikita=2013年世界選手権96kg級優勝/2019年ロシア選手権優勝

【130kg級】Semenov, Sergey=2018年世界選手権優勝
        Shchur, Vitali=2019年ロシア選手権優勝







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に