日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.03.02

角雅人(自衛隊)が決勝進出、園田新(ALSOK)は敗者復活戦へ…ダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会・第2日(2)


 ダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会第2日は3月1日、男子グレコローマンの3階級がスタート。87kg級の角雅人(自衛隊)が決勝進出を果たし、130kg級の園田新(ALSOK)は敗者復活戦に回ってメダル獲得を目指す。

 角は初戦の2回戦で昨年のアジア大会3位のアザマト・クスツバエフ(カザフスタン)を5-0で破り、3回戦でもカザフスタン選手を撃破。準決勝は先月のザグレブ・オープン(クロアチア)3位のタデウズ・ミチャリク(ポーランド)をテクニカルフォールで下した。決勝は2017年80kg級世界王者で昨年82kg級3位のマクシム・マニュキャン(アルメニア)と対戦する。

 園田は1回戦で2017年アフリカ王者のエジプト選手に敗れたが、敗者復活戦に回ることになった。南米王者になったことのあるアルゼンチン選手と対戦する。

 87kg級の鶴田峻大(自衛隊)は初戦の2回戦で黒星。97kg級の志喜屋正明(自衛隊)は初戦の2回戦で2017・18年に85・87kg級で連続世界一になっているメテハン・バサール(トルコ)に0-5で敗れ、ともに敗者復活戦には回れなかった。

 各選手の成績は下記の通り。

お知らせ
写真集はトップページの「動画/写真集」タブからご覧ください。

男子グレコローマン

 【87kg級】角雅人(自衛隊)   18選手出場
決 勝 Manukyan, Maksim(アルメニア)
準決勝 ○[Tフォール、2:06=9-0]Michalik, Tadeusz(ポーランド)
3回戦 ○[2-1]Mutsolgov, Khussein(カザフスタン)
2回戦 ○[5-0]Kustubaev, Azamat(カザフスタン)
1回戦  BYE

------------------------------

 【87kg級】鶴田峻大(自衛隊)   18選手出場
2回戦 ●[フォール、4:09=1-8]Mutsolgov, Khussein(カザフスタン)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【97kg級】志喜屋正明(自衛隊)   15選手出場
2回戦 ●[0-5]Basar, Metehan(トルコ)
1回戦  BYE

※敗者復活戦に回れず

------------------------------

 【130kg級】園田新(ALSOK)   13選手出場
敗復戦 Del Rio, Luciano(アルゼンチン)
1回戦 ●[6-6]Mohamed, Abdellatif Mohamed Ahmed(エジプト)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に