日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.03.05

ロシアの世界王者&ロシア王者6選手が優勝…ダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会(男子グレコローマン)


世界王者の実力を見せた60kg級のセルゲイ・エメリン=提供:UWWオフィシャルカメラマン・保高幸子

 男子グレコローマンの全日本チームが参加したダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会は2月28日~3月3日、ブルガリア・ルセで行われ、ロシアが6階級を制した。

 ロシアは、60kg級のセルゲイ・エメリン、63kg級でステパン・マリャニャン、97kg級でムサ・エブロエフの現役世界チャンピオンが勝ったほか、55kg級でビタリ・カバロエフ、72kg級でアブヤジド・マンチゴフ、82kg級でアレクサンダー・コマロフのロシア王者が勝った。97kg級はロシア同士の決勝となり、世界王者のエブロエフが元世界王者で今年のロシア選手権を制したニキタ・メルニコフを3-1で破った。

 オリンピック2連覇で、ひざの手術からの復帰してロシア選手権を制していた77kg級のロマン・ブラソフは、3回戦で世界王者のアレクサンダー・チェキルキンとの同国決戦を2-1で勝つなどして決勝へ進んだが、負傷のためダニエル・アレクサンドロフ・ティホミロフ(ブルガリア)との決勝を棄権した。ティホミロフは2016年リオデジャネイロ・オリンピック75kg級代表で、以後80・82kg級で闘っていた。

 65kg級は世界王者のアルテム・スルコフ(ロシア)が決勝で世界選手権3位のゲボルグ・サハキャン(ポーランド=元アルメニア)に敗れた。

 130kg級は昨年のアジア選手権3位のムラト・ラモノフ(キルギス)が初戦でロシア王者を破り、その後も勝ち上がって優勝した。

 各階級のメダル獲得選手は下記の通り。《result》


男子グレコローマン

 【55kg級】
[1]Kabaloev, Vitali (ロシア)
[2]Zhakansha, Horlan(カザフスタン)
[3]Sulaimanov, Asan(キルギス)
[3]Bekbolatov, Amangali(カザフスタン)

 【60kg級】
[1]Emelin, Sergey(ロシア)
[2]Sailike WALIHAN(中国)
[3]Zholaman SHARSHENBEKOV(キルギス)
[3]Rustam TEIISHOV(キルギス)

 【63kg級】
[1]Maryanyan, Stepan(ロシア)
[2]太田忍(日本)
[3]Bilici, Rahman(トルコ)
[3]Tuo, Erbatu(中国)

 【67kg級】
[1]Sahakyan, Gevorg(ポーランド)
[2]Surkov, Artem(ロシア)
[3]Stas, Konstantin Ivanovich(ブルガリア)
[3]Shermakhanbet, Meirzhan(カザフスタン)

 【72kg級】
[1]Mantsigov, Abuyazid(ロシア)
[2]Mnatsakanian, Aik(ブルガリア)
[3]Zhang, Hujun(中国)
[3]Tsarev, Ruslan(キルギス)

 【77kg級】
[1]Aleksandrov Tihomirov, Daniel(ブルガリア)
[2]Vlasov, Roman(ロシア)
[3]Cataraga, Daniel (モルドバ)
[3]Shadukaev, Tamerlan(カザフスタン)

 【82kg級】
[1]Komarov, Aleksander(ロシア)
[2]Qian, Haitao(中国)
[3]Kilinc, Hasan Berk(トルコ)
[3]Kocharyan, Sargis(アルメニア)

 【87kg級】
[1]Manukyan, Maksim(アルメニア)
[2]角雅人(日本)
[3]Na, Junjie(中国)
[3]Mutsolgov, Khussein(カザフスタン)

 【97kg級】
[1]Evloev, Musa(ロシア)
[2]Melnikov, Nikita(ロシア)
[3]Dzhuzupbekov, Uzur(キルギス)
[3]Kajaia, Mikheil(セルビア)

 【130kg級】
[1]Ramonov, Murat(キルギス)
[2]Mohamed, Abdellatif Mohamed Ahmed(エジプト)
[3]Shchur, Vitali(ロシア)
[3]Metodiev, Miloslav(ブルガリア)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に