日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.03.18

キューバを破ったものの、米国に無念の黒星で4位…男子フリースタイル・ワールドカップ最終日


3位決定戦進出をかけてキューバと対戦した日本チーム

 男子フリースタイルのワールドカップ最終日は3月17日、各組予選グループ3回戦とファイナル(順位決定戦)が行われ、日本は予選3回戦でキューバを5勝5敗ながら勝ち点差で破ってA組2位へ。米国との3位決定戦は、一時4勝3敗とリードする内容だったが、最後は4勝6敗で敗れ、昨年に続くメダル獲得は逃した。

 キューバ戦では、61kg級の藤田雄大(青山学院大)が世界王者のヨウリス・ボネ・ロドリゲスに1-1で敗れたものの、善戦して流れを作り、70kg級の志賀晃次郎(拓大)が昨年の世界選手権3位のフランクリン・マレン・カスティーヨを6-2で破る殊勲。決め手となったのは74kg級の三輪優翔(日体大)がフォール勝ち。ここが判定勝ちならキューバの勝利だった。

 米国戦でも藤田、志賀が勝ち、79kg級の阿部侑太(日体大)も2月のヘンリ・デグレーン国際大会(フランス)優勝のトマス・ギャントに勝ってチームスコア3勝3敗に持ち込むなど、学生選手の奮闘が目立った。

 決勝は地元のロシアがイランを9-1で下し、2011年のマハチカラ(ロシア)大会以来の優勝を遂げた。

 各試合結果は下記の通り。(写真提供=UWWオフィシャルカメラマン・保高幸子)

世界3位のキューバ選手を破った志賀晃次郎(拓大)

キューバ戦で貴重なフォール勝ちの三輪優翔(日体大)

米国戦で期待を抱かせる勝利の阿部侑太(日体大)

奮戦の連続に明るい表情の日本チーム

お知らせ
写真集はトップページの「動画/写真集」タブからご覧ください。

ファイナル

 ▼決勝
ロシア○[9-1]●イラン

 ▼3位決定戦
米国○[6-4]●日本

 ▼5・6位決定戦
キューバ○[6-4]●モンゴル

 ▼7・8位決定戦
ジョージア○[8-2]●トルコ


予選グループ

※小文字は前日の試合結果

 【A組】

 ▼3回戦
ロシア○[10-0]●トルコ、日本○[5-5(勝ち点23-20)]●キューバ

《順位》[1]ロシア 3勝、[2]日本 2勝1敗、[3]キューバ 1勝2敗、[3]トルコ 3敗

 ▼1回戦
ロシア○[9-1]●キューバ、日本○[8-2]●トルコ
 ▼2回戦
ロシア○[8-2]●日本、キューバ○[6-3]●トルコ

------------------------------

 【B組】

 ▼3回戦
米国○[8-2]●モンゴル、イラン○[8-2]●ジョージア

《順位》[1]イラン 3勝、[2]米国 2勝1敗、[3]モンゴル 1勝2敗、[3]ジョージア 3敗

 ▼1回戦
米国○[7-3]●ジョージア、イラン○[9-1]●モンゴル
 ▼2回戦
イラン○[5-5(勝ち点21-18)]●米国、モンゴル○[5-5(勝ち点21-20)]●ジョージア


【A組3回戦】日本○[5-5(勝ち点23-20)]●キューバ

階級 日本選手(所属) 勝   敗 キューバ
57kg 高橋侑希(ALSOK) 2-3 Andreu Ortega, Reineri
61kg 藤田雄大(青山学院大) 1-1 Bonne Rodriguez, Yowlys
65kg 高谷大地(自衛隊) 不戦勝 Valdes Tobier, Alejandro Enrique
70kg 志賀晃次郎(拓大) 6-2 Maren Castillo, Franklin
74kg 三輪優翔(日体大) F4:45=6-2 Colombet, Cristian
79kg 阿部侑太(日体大) TF3:42=14-4 Perez Abreau, Reinier
86kg 高谷惣亮(ALSOK) 10-5 Torreblanca Queralta, Yurieski
92kg 松本篤史(警視庁) 5-10 Hernandez Luis, Lazaro Luis
97kg 赤熊猶弥(自衛隊) 0-8 Salas Perez, Reineris
125kg 金澤勝利(自衛隊) F3:17=0-9 Pino Hinds, Oscar

【3位決定戦】日本●[4-6]○米国

階級 日本選手(所属) 勝  敗 米   国
57kg 高橋侑希(ALSOK) 不戦敗 Sanders, Zachary
61kg 藤田雄大(青山学院大) 4-4 Megaludis, Nicholas Daniel
65kg 高谷大地(自衛隊) TF2:45=10-0  Retherford, Zain
70kg 志賀晃次郎(拓大) 5-3 Chamberlain, Jason
74kg 三輪優翔(日体大) TF4:51=10-0 Martinez, Isaiah Alexander
79kg 阿部侑太(日体大) 3-2 Gantt, Thomas
86kg 高谷惣亮(ALSOK) TF4:56=14-3 Brooks, Samuel 
92kg 松本篤史(警視庁) TF3:39=10-0 Zillmer, Hayden Nicholas
97kg 赤熊猶弥(自衛隊) 2-3 Gadson, Kevyn Ross
125kg 荒木田進謙(atletic camp LION 3-5 Nelson, Anthony

 







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に