日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.04.15

オリンピック3連覇を目指すロマン・ブラソフ(ロシア)が優勝…2019年欧州選手権・男子グレコローマン(1)


国際舞台での復活優勝を遂げたロマン・ブラソフ(ロシア)=提供・UWW

 2019年欧州選手権は4月12~13日、ルーマニア・ブカレストで男子グレコローマン5階級が行われ、77kg級はオリンピック2連覇のロマン・ブラソフ(ロシア)が勝つなど、ロシアが3階級を制した。ブラソフはひざの手術で昨年の世界選手権を欠場したが、今年1月のロシア選手権で復活優勝。3月のダン・コロフ-ニコラ・ペトロフ国際大会(ブルガリア)は決勝で負傷棄権していた。

 ロシアで他に勝ったのは、55kg級のビタリ・カバロエフと63kg級の世界王者ステパン・マリャニャン。カバロエフは準決勝で世界王者のアジズリ・エルダニズ(アゼルバイジャン)を破っての優勝だった。

 130kg級は2017年世界王者のリザ・カヤルプ(トルコ)が勝ち、9度目の優勝。同国からはハムザ・イェルリカヤ(1996年82kg級・2000年85kg級両オリンピック優勝)が8度の優勝を達成しており、それを上回った。

 87kg級は2016年リオデジャネイロ・オリンピック85kg級優勝で昨年の世界選手権2位のザン・ベレニュク(ウクライナ)が勝った。

 各階級のメダル獲得選手は下記の通り。


男子グレコローマン

 【55kg級】

 ▼決勝
Kabaloev, Vitali(ロシア)○[フォール、2:33-11-0]●Tita, Florin(ルーマニア)

[1]Kabaloev, Vitali(ロシア)
[2]Tita, Florin(ルーマニア)
[3]Azizli, Eldaniz(アゼルバイジャン)
[3]Schmitt, Fabian(ドイツ)

--------------------------------

 【63kg級】

 ▼決勝
Maryanyan, Stepan(ロシア)○[9-0]●Berge, Stig Andre(ノルウェー)

[1]Maryanyan, Stepan(ロシア)
[2]Berge, Stig Andre(ノルウェー)
[3]Mammadov, Taleh(アゼルバイジャン)
[3]Kavjaradze, Levani(ジョージア)

--------------------------------

 【77kg級】

 ▼決勝
Vlasov, Roman(ロシア)○[Tフォール、1:00=10-0]●Schwarz, Roland(ドイツ)

[1]Vlasov, Roman(ロシア)
[2]Schwarz, Roland(ドイツ)
[3]Julfalakyan, Arsen(アルメニア)
[3]Nemes, Viktor(セルビア)

--------------------------------

 【87kg級】

 ▼決勝
Belenyuk, Zhan(ウクライナ)○[5-1]●Abbasov, Islam(アゼルバイジャン)

[1]Belenyuk, Zhan(ウクライナ)
[2]Abbasov, Islam(アゼルバイジャン)
[3]Kudla, Denis(ドイツ)
[3]Szilvassy, Erik(ハンガリー)

--------------------------------

 【130kg級】

 ▼決勝
Kayaalp, Riza(トルコ)○[3-0]●Kajaia, Iakobi(ジョージア)

[1]Kayaalp, Riza(トルコ)
[2]Kajaia, Iakobi(ジョージア)
[3]Alexuc-Ciurariu, Alin(ルーマニア)
[3]Semenov, Sergey(ロシア)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に