日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.04.17

米国は3人の世界チャンピオンが出場…4.18~21パンアメリカン選手権(アルゼンチン)


パンアメリカン選手権に挑むダビッド・テーラー(米国)

 2019年パンアメリカン選手権は4月18日(木)~21日(日)にアルゼンチン・ブエノスアイレスで行われ、米国は各階級の代表を発表。昨年、3人の世界チャンピオンを生んだ男子フリースタイルは、86kg級のダビッド・テーラーと92kg級のジェーデン・コックスの2人の世界王者が出場。74kg級はジョーダン・バローズ、97kg級はカイル・スナイダーというオリンピック・チャンピオンもエントリーし、かなりのメンバーが出場する。

 女子は、昨年4度目の世界一に輝いた76kg級のアデライン・グレイ、53kg級世界2位のサラ・ヒルデブラント、62kg級世界3位のマロリー・ベルテ、68kg級世界3位のタミラ・メンサの4人の世界メダリストが挑む。

 男子グレコローマンは、130kg級で昨年の世界選手権2位のアダム・クーンが出場。77kg級には2017年世界ジュニア選手権74kg級優勝で昨年世界7位のカマル・ベイが名を連ねた。

 大会スケジュールと各階級の米国代表は下記の通り。


大会日程

4月18日(木) 男子グレコローマン55・60・63・67・72・97・130kg級
  19日(金) 男子グレコローマン77・82・87kg級/女子55・59・65・72kg級
  20日(土) 女子50・53・57・62・68・76kg級/男子フリースタイル79・92kg級
  21日(日) 男子フリースタイル57・61・65・70・74・86・97・125kg級


米国代表選手

 【男子グレコローマン】
▼55kg級 Max Nowry
▼60kg級 Dalton Roberts
▼63kg級 Ryan Mango
▼67kg級 Ellis Coleman
▼72kg級 RaVaughn Perkins
▼77kg級 Kamal Bey
▼82kg級 Cheney Haight
▼87kg級 Patrick Martinez
▼97kg級 G’Angelo Hancock
▼130kg級 Adam Coon

 【女子】
▼50kg級 Erin Golston
▼53kg級 Sarah Hildebrandt
▼55kg級 Jacarra Winchester
▼57kg級 Alex Hedrick
▼59kg級 Kelsey Campbell
▼62kg級 Mallory Velte
▼65kg級 Julia Salata
▼68kg級 Tamyra Mensah-Stock
▼72kg級 Rachel Watters
▼76kg級 Adeline Gray

 【男子フリースタイル】
▼57kg級 Josh Rodriguez
▼61kg級 Joe Colon
▼65kg級 Colton McCrystal
▼70kg級 Anthony Ashnault
▼74kg級 Jordan Burroughs
▼79kg級 Chandler Rogers
▼86kg級 David Taylor
▼92kg級 J’den Cox
▼97kg級 Kyle Snyder
▼125kg級 Nick Gwiazdowksi







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に