日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.04.25

入江ゆき(自衛隊)、稲垣柚香(愛知・至学館高)、土性沙羅(東新住建が優勝…2019年アジア選手権・第3日(女子)


ライバルに勝ってアジア・チャンピオンに返り咲いた土性沙羅(東新住建)

 【西安(中国)、文=布施鋼治、写真提供=UWWオフィシャルカメラマン・保高幸子】2019年世界選手権第3日は4月25日、中国・西安で女子がスタート。5階級が行われ、50kg級の入江ゆき(自衛隊)、59kg級の稲垣柚香(愛知・至学館高)、68kg級の土性沙羅(東新住建)の3選手が優勝、55kg級の五十嵐彩季(至学館大)と76kg級の皆川博恵(クリナップ)は銀メダルに終わった。

 入江は1、2回戦でインドと台湾の選手を破った後、準決勝でロシアから国籍を変えたバレンティナ・イスラモワ・ブリク(カザフスタン)にもテクニカルフォール勝ち。決勝は昨年の世界選手権3位の孫亜楠(中国)を6-4で破った。入江は昨年1月のヤリギン国際大会(ロシア)以来の国際大会優勝。昨年はアジア選手権3位、アジア大会2位だった。

 稲垣は1回戦で韓国選手を破り、準決勝で昨年の世界選手権55kg級5位のザン・キ(中国)を撃破。決勝で昨年のモンゴル・オープン62kg級2位のアルタンチェチェグ・バチェチェグ(モンゴル)を破り、3試合を無失点のフォール、またはテクニカルフォール勝ちという内容で栄冠を手にした。今年1月のヤリギン国際大会に続き、シニアの国際大会を連覇した。

 土性はカザフスタンと韓国の選手を破り、準決勝で昨年のアジア大会3位のメーリム・ジュマナザロワ(カザフスタン)に3-0の勝利。決勝はアジア大会優勝で昨年の世界選手権3位の周鳳(中国)を3-2で破った。2017年世界選手権以来の国際大会優勝で、2016年リオデジャネイロ・オリンピックを含めて国際大会を5大会連続で制した。

 五十嵐はウズベキスタンとモンゴルの選手を破って決勝に進んだものの、昨年のヤリギン国際大会2位のシエ・メンユ(中国)に敗れ、2年連続優勝はならなかった。皆川は準決勝までの3試合をフォール、またはテクニカルフォールで順当に勝ち上がったが、決勝で昨年のU23世界選手権優勝のパリハ(中国)に敗れ、2015年以来のアジア・チャンピオンに返り咲くことはできなかった。

 各選手の成績は下記の通り。

世界3位を破って優勝の入江ゆき(自衛隊)

3試合に圧勝で優勝の稲垣柚香(愛知・至学館高)

お知らせ
写真集はトップページの「動画/写真集」タブからご覧ください。

女子

 【50kg級】入江ゆき(自衛隊)   優勝=13選手出場
決 勝 ○[6-4]Sun, Yanan(中国)
準決勝 ○[Tフォール、4:45=10-0]Islamova – Brik, Valentina(カザフスタン)
2回戦 ○[Tフォール、1:23=10-0]Hsieh, Meng-Hsuan(台湾)
1回戦 ○[Tフォール、3:48=10-0]Seema, Seema(インド)

-----------------------------------

 【55kg級】五十嵐彩季(至学館大)   2位=11選手出場
決 勝 ●[Tフォール、1:26=0-10]Xie, Mengyu(中国)
準決勝 ○[9-0]Bolormaa, Dulguun(モンゴル)
2回戦 ○[Tフォール、4:28=10-0]Djullibaeva, Shakhodat(ウズベキスタン)
1回戦  BYE

-----------------------------------

 【59kg級】稲垣柚香(愛知・至学館高)   優勝=8選手出場
決 勝 ○[Tフォール、5:42=10-0]Altantsetseg, Battsetseg(モンゴル)
準決勝 ○[Tフォール、3:38=10-0]Zhang, Qi(中国)
1回戦 ○[フォール、3:28=8-0]Choi, Yeonwoo(韓国)

-----------------------------------

 【68kg級】土性沙羅(東新住建)   優勝=10選手出場
決 勝 ○[3-2]Zhou, Feng(中国)
準決勝 ○[3-0]Zhumanazarova, Meerim(キルギス)
2回戦 ○[フォール、4:34=0-0]Jeong, Eun Sun(韓国)
1回戦 ○[Tフォール、5:06=10-0]Kazyulina, Irina(カザフスタン)

-----------------------------------

 【76kg級】皆川博恵(クリナップ)   2位=9選手出場
決 勝 ●[1-2]Paliha, Paliha(中国)
準決勝 ○[フォール、0:42=2-0]Medet Kyzy, Aiperi (キルギス)
2回戦 ○[Tフォール、2:23=10-0]Ellieva, Shakhribonu(ウズベキスタン)
1回戦 ○[Tフォール、2:02=10-0]Hwang, Eunju(韓国)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に