日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.05.10

女子重量級5選手がフィンランド合宿に出発


フィンランドへ向かった女子重量級選手=チーム提供

 フィンランド・バーサで行われる女子重量級の国際合宿に参加するため、全日本チャンピオン2選手を含む5選手が5月9日、成田空港発の日本航空で出発した。国内では選手数が少ないため、練習相手を求めて参加する。

 合宿には日本のほか、ロシア、スウェーデン、ハンガリー、カザフスタン、カナダ、キルギス、チェコ、スペイン、ニュージーランド、オーストラリア、ナウルなどの17ヶ国が参加。2012年ロンドン・オリンピック72kg級金メダリストのナタリア・ボロビエワ(ロシア)や、2016年リオデジャネイロ・オリンピック75kg級金メダリストのエリカ・ウィーブ(カナダ)らも参加する。

 笹山秀雄監督(自衛隊=女子強化委員長)は「日本の重量級選手もよくなっているが、さらにランクを上げるために臨む。多くの外国選手と接してこそ、いい練習になる。びびらずに思い切り挑ませたい」と話した。

 チームは下記の通り。17日(金)に帰国する。


役員

【監督】笹山秀雄(自衛隊)、【コーチ】吉村祥子(エステティックTBC)、【トレーナー】佐藤守重(日本スポーツ振興センター)

選手

▼65kg級 類家直美(至学館大)
▼72kg級 鏡 優翔(JOCエリートアカデミー/東京・帝京高)
▼76kg級 古市雅子(自衛隊)
  〃   松雪泰葉(至学館大)
  〃   皆川博恵(クリナップ)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に