日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.05.15

日体大が7年ぶり27度目の優勝、勝利数で山梨学院大と拓大を退ける…2019年東日本学生リーグ戦・最終日


山梨学院大につまずいたものの、7年ぶりの栄冠を手にした日体大

 2019年東京都知事杯東日本学生リーグ戦最終日は5月15日、東京・駒沢体育館で行われ、一部リーグ1~4位グループは3大学が2勝1敗で並び、勝ち数の差で日体大が7年ぶり27度目の優勝を遂げた。2位は拓大、3位は山梨学院大。

 同時刻にスタートした山梨学院大-拓大と日体大-早大。まず拓大が山梨学院大を5-2で破り、ともに2勝1敗へ。勝ち数の合計はともに11勝。勝ち点の合計は拓大が42点で、山梨学院大が40点。この時点で日体大と早大は試合途中。日体大が勝てば2勝1敗。勝ち数の合計は12勝以上となり、その差で日体大の優勝が決まる。日体大が負ければ1勝2敗となって、優勝はない状況へ。

 すでに優勝の目はなかった早大だが、意地を見せてチームスコアは3-3となり、125kg級での勝負となった。ここで仲里優力(日体大)が山崎祥平(早大)を2-1で破り、日体大の勝利が決定。同時にリーグ戦の優勝を決めた。2013年から優勝を続けていた山梨学院大の連覇は「6」で止まった。

勝てば日体大優勝、負ければ拓大優勝という一戦を勝ち、日体大に優勝を引き寄せた仲里優力

 5~8位リーグも3チームが2勝1敗で並ぶ激戦。国士舘大が内容差で勝ち、5位となった。以下、日大、専大、明大の順。 

 二部リーグは育英大が初出場初優勝を遂げ、防大との入れ替え戦に勝って一部リーグ昇格を決めた。育英大は決勝リーグで立大に敗れながら、立大も東農大に敗れており、内容差で優勝。一部16位の防大との入れ替え戦に臨み、4-3で勝った。

 リーグ戦に初出場して優勝した大学は、1988年の青森大が三部リーグで優勝して以来。

 各試合結果、個人賞は下記の通り。(撮影=矢吹建夫)

日体大・樋口黎コーチの体が高々と宙に舞った

リーグ戦初出場で優勝、一部昇格を果たした育英大


《一部リーグ》

予選グループ Aグループ Bグループ Cグループ Dグループ
決勝グループ 1~4位グループ 5~8位グループ 9~12位グループ 13~16位グループ

《二部リーグ》

予選Aグループ 予選Bグループ 決勝1~4位グループ 決勝5~8位グループ
入れ替え戦 星取り表

《個人賞》
【一部最優秀選手賞】新井陸人(日体大)、【一部敢闘賞】吉田隆起(拓大)、【二部最優秀選手賞】原田真吾(育英大)、【二部敢闘賞】芝和樹(立大)、【ゴールデンホイッスル賞】渡部颯太(日大)、【最優秀監督賞】松本慎吾(日体大)


一部リーグ・決勝リーグ

 【1~4位グループ】

 ▼3回戦
拓大○[5-2]●山梨学大、日体大○[4-3]●早大

 《順位》[1]日体大 2勝1敗(12勝)、[2]拓大 2勝1敗(11勝=勝ち点42)、[3]山梨学院大 2勝1敗(11勝=勝ち点40)、[4]早大 3敗

------------------------------

 【5~8位グループ】

 ▼3回戦
国士大○[7-0]●明大、日大○[5-2]●専大

 《順位》[5]国士舘大 2勝1敗(14勝=勝ち点56点)、[6]日大 2勝1敗(14勝=勝ち点51点)、[7]専大 2勝1敗(11勝)、[8]明大 3敗

------------------------------

 【9~12位グループ】

 ▼3回戦
中大○[4-3]●東洋大、青学大○[5-2]●神大

 《順位》[9]中大 3勝、[10]東洋大 2勝1敗、[11]青学大 1勝2敗、[12]神奈川大 3敗

------------------------------

 【13~16位グループ】

 ▼3回戦
慶大○[6-1]●防大、法大○[6-1]●大東大

 《順位》[13]法大 3勝、[14]大東大 2勝1敗、[15]慶大 1勝2敗、[16]防大 3敗


二部リーグ・決勝リーグ

 【1~4位グループ】

 ▼2回戦
立大○[4-3]●育英大、国際武道大○[4-3]●東農大

 《順位》[1]育英大 2勝1敗(15勝)、[2]立大 2勝1敗(11勝)、[3]東農大 2勝1敗(10勝)、[4]国際武道大 3敗(育英大-東農大、立大-国際武道大は、予選リーグの結果を適用)

------------------------------

 【5~8位グループ】

 ▼2回戦
東北学大○[4-2]●日本ウェルネス大、東海大○[6-0]●東大

 《順位》[5]東北学院大 3勝、[6]東海大 2勝1敗、[7]日本ウェルネススポーツ大 1勝2敗、[8]東大 3敗(東北学院大-東海大、ウェルネス大-東大は、予選リーグの結果を適用)


入れ替え戦

慶大○[4-3]●立大、育英大○[4-3]●防大

(慶大は一部残留、育英大は一部昇格)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に