日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.05.19

中京学院大が7戦全勝で2季連続5度目の優勝…2019年西日本学生春季リーグ戦・最終日


 2019年西日本学生春季リーグ戦最終日は5月19日、大阪・堺市金岡公園体育館で行われ、一部リーグは中京学院大が3大学に勝利。前日と合わせて7戦全勝をマークし、2季連続5度目の優勝を遂げた。徳山大戦のみ4-3で、あとは5-2以上の快勝だった。徳山大と日本文理大が5勝2敗で並び、勝ち星の合計差で徳山大が2位、日本文理大が3位となった。

 二部リーグは関大が前日から合わせて4戦全勝で優勝。秋季は一部最下位の同志社大と入れ替わって一部で闘う。2位は天理大で、3位は関学大。

 各試合結果は下記の通り。(撮影=矢吹建夫)

2季連続で中京学院大・馬渕賢司監督の体が宙を舞った

優勝旗ほかを受け取った中京学院大選手

お知らせ
写真集はトップページの「動画/写真集」タブからご覧ください。

順位・個人賞 一部リーグ星取表 二部リーグ星取表
内訳成績 一部リーグ 二部リーグ

《個人賞》
【八田杯(一部最優秀選手)】山本隼平(中京学院大)、【松井杯(一部敢闘賞)】福岡大知(徳山大)、【小田原杯(二部最優秀選手)】一瀬剣(関大)、【井川杯(二部敢闘賞)】濱本大徳(天理大)


一部リーグ

 ▼4回戦(続き)
九州共立大○[6-1]●同志社大

 ▼5回戦
徳山大○[6-1]●同志社大、近大○[6-1]●立命館大、
中京学院大○[5-2]●九州共立大、日本文理大○[4-3]●福岡大

 ▼6回戦
徳山大○[5-2]●立命館大、近大○[5-2]●同志社大、
中京学院大○[6-1]●福岡大、日本文理大○[5-2]●九州共立大

 ▼7回戦
近大○[5-2]●徳山大、立命館大○[5-2]●同志社大、
中京学院大○[6-1]●日本文理大、九州共立大○[4-3]●福岡大

《順位》
[1]中京学院大 7勝、[2]徳山大 5勝2敗(29勝)、[3]日本文理大 5勝2敗(28勝)、[4]九州共立大 4勝3敗(26勝)、[5]近大 4勝3敗(25勝)、[6]福岡大 2勝5敗、[7]立命館大 1勝6敗、[8]同志社大 7敗


二部リーグ

 ▼3回戦(続き)
関大○[6-1]●帝塚山大

 ▼4回戦
天理大○[5-2]●桃山学院大、桃山学院大○[4-3]●関学大

 ▼5回戦
天理大○[4-3]●帝塚山大、関大○[5-2]●関学大

《順位》
[1]関大 4勝、[2]天理大 3勝1敗、[3]関学大 1勝3敗(12勝)、[4]帝塚山大 1勝3敗(11勝)、[5]桃山学院大 1勝3敗(9勝)、







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に