日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.07.27

209クラブ1244選手がエントリーして全国少年少女選手権が開幕


 令和に入って最初の全国少年少女選手権が7月26日、和歌山・和歌山ビッグホエールで46都道府県209クラブ1244選手がエントリーして開幕。一部の階級がスタートした。

 和歌山県での開催は第36回にして初。28日まで熱戦が展開される。


▲209クラブが参加して開幕した全国少年少女選手権

▲地元出身の湯元健一・日体大コーチ。2008年北京オリンピックの銀メダル昇格(上位選手のドーピング違反)のメダル贈呈式が行われた

▲開会式の後、マイボトルを持っての記念撮影

▲試合開始。横6面でのマットで熱戦が展開された







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に