日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.07.30

キム・スンハク(韓国)が60kg級で優勝…2019年オレグ・カラワエフ国際大会(男子グレコローマン)


60kg級の要注意選手に浮上してきたキム・スンハク(韓国)=提供・UWW

 世界レスリング連盟(UWW)の男子グレコローマンのランキング大会最終戦、「オレグ・カワラエフ国際大会」が7月26~28日にベラルーシ・ミンスクで行われ、60kg級でランキング3位だったキム・スンハク(韓国)が優勝。ランキング・ポイント16点を上積みして62点とし、3位から2位へ浮上。9月の世界選手権(カザフスタン)の第2シード権を獲得した。

 同級の第1シードは昨年の世界王者のセルゲイ・エメリン(ロシア)だが、63kg級の世界王者のセルゲイ・マリャニャン(ロシア)も同級のロシア代表を狙っているもよう。マリャニャンだった場合は、キムが第1シードとなる。

 67kg級は、昨年のU23世界王者で5年連続でアフリカ選手権を制しているモハメド・イブラヒム・エルサイェド(エジプト)が優勝。決勝では2017年66kg級世界王者で、今年4月のアジア選手権優勝の柳漢壽(韓国)をフォールで破った。

 82kg級は、昨年の世界選手権3位でランキング4位のビクトル・サスノフスキー(ベラルーシ)が決勝で、昨年世界2位でランキング1位のクス・ウムラフ(トルコ)を破った。

 各階級のメダル獲得選手は下記の通り。

※ランキングの順位は規定に沿って計算したものであり、UWWはまだ発表しておりません。


男子グレコローマン

 【55kg級】
[1]Sefershaev, Emin Narimanovich(ロシア)
[2]Manjeet(インド)
[3]Zabeyvorota, Vladimir(ロシア)
[4]Vysotskyi, Maksym(イスラエル)

 【60kg級】
[1]Kim, Seung-Hak(韓国)
[2]Uyar, Ahmet(トルコ)
[3]Petrosyan, Artur(ロシア)
[3]Lalaev, Saddyk(ロシア)

 【63kg級】
[1]太田忍(日本)
[2]Bakhramov, Islomjon(ウズベキスタン)
[3]Walihan, Sailike(中国)
[3]Ainagulov, Meirambek(カザフスタン)

 【67kg級】
[1]Elsayed, Mohamed Ibrahim(エジプト)
[2]Ryu, Han-Soo(韓国)
[3]Abouhalima, Mohamed Said(エジプト)
[3]Kalenov, Daniar(カザフスタン)

 【72kg級】
[1]Yarbilov, Magomed(ロシア)
[2]Oganian, Narek(ロシア)
[3]Mankevich, Vladislav(ベラルーシ)
[3]Shermakhanbet, Meirzhan(カザフスタン)

 【77kg級】
[1]Liakh, Pavel(ベラルーシ)
[2]屋比久翔平(日本)
[3]Zeinalov, Yasaf(ウクライナ)
[3]Kaytsukov, Akhmed(ロシア)

 【82kg級】
[1]Sasunovski, Viktor(ベラルーシ)
[2]Kus, Emrah(トルコ)
[3]Alirzaev, Milad Valerikovich(ロシア)
[3]Nalgiev, Bilan(ウズベキスタン)

 【87kg級】
[1]Kuliev, Radik(ベラルーシ)
[2]Goektas, Dogan(トルコ)
[3]Maskevich, Kiril(ベラルーシ)
[3]Margaryan, Vahag(ロシア)

 【97kg級】
[1]Starodub, Sergey(ベラルーシ)
[2]Demirci, Suleiman(トルコ)
[3]Sargsyan, Artur 2(ロシア)
[3]Iskakov, Yerulan(カザフスタン)

 【130kg級】
[1]Yildirim, Osman(トルコ)
[2]Mohamed, Abdellatif Mohamed Ahmed(エジプト)
[3]Kim, Min-Seok(韓国)
[3]Naveen, Naveen(インド)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に