日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.08.02

原田渚(兵庫・芦屋学園)清岡もえ(高知・高知南高)屶網瑠夏(愛知・至学館高)が優勝…2018年世界カデット選手権・第3日(1)


 2019年世界カデット選手権第4日は8月1日、ブルガリア・ソフィアで女子5階級の敗者復活戦とファイナルが行われ、決勝に進んだ43kg級の原田渚(兵庫・芦屋学園)、49kg級の清岡もえ(高知・高知南高)、57kg級の屶網瑠夏(愛知・至学館高)の3選手が優勝、3位決定戦に回った73kg級の山本和佳(愛知・至学館高)が銅メダルを獲得した。

 原田は昨年40kg級優勝のルチャナ・ベクバウロワ(ロシア)と対戦し、3-0で勝利。初の国際大会を飾った。清岡は昨年のU15パンアメリカン選手権優勝のクリステル・ロドリゲス(米国)を5-2で破り、昨年のU15アジア選手権50kg級に続く国際大会のタイトルを獲得した。

 屶網はスカイラー・グレース・ハッテンドルフ(米国)を4-0で撃破。昨年のアジア・カデット選手権61kg級2位に続き、国際大会初優勝を飾った。

 山本はトルコ選手を破り、昨年のクリッパン女子国際大会・カデット同級優勝以来の国際大会のメダルを手にした。

 各選手の成績は下記の通り。


女子

 【43kg級】原田渚(兵庫・芦屋学園)   優勝=14選手出場
決 勝 ○[3-0]Bekbaulova, Luchana(ロシア)

(以下は前日に実施)
準決勝 ○[Tフォール、1:04=11-0]Mirlan Kyzy, Nazik(キルギス)
2回戦 ○[フォール、1:28=9-4]Demir, Zerda(トルコ)
1回戦 ○[2-0]Szkotnicki, Alexandra(米国)

------------------------------

 【49kg級】清岡もえ(高知・高知南高)   優勝=20選手出場
決 勝 ○[5-2]Rodriguez, Cristelle(米国)

(以下は前日に実施)
準決勝 ○[9-9]Xie, Xiaomin(中国)
3回戦 ○[4-3]Munkhbat, Munkhgerel(モンゴル)
2回戦 ○[4-1]Matnazarova, Dilshoda(ウズベキスタン)
1回戦 ○[3-0]Pervukhina, Angelina(ロシア)

------------------------------

 【57kg級】屶網瑠夏(愛知・至学館高)   優勝=23選手出場
決 勝 ○[4-0]Hattendorf, Skylar Grace(米国)

(以下は前日に実施)
準決勝 ○[9-0]Tang, Yifan(中国)
3回戦 ○[6-2]Sokolovska, Kristina(ウクライナ)
2回戦 ○[8-2]Bekbolotova, Burulsun(キルギス)
1回戦 ○[Tフォール、3:51=11-0]Stanelyte, Laura(リトアニア)

------------------------------

 【73kg級】山本和佳(愛知・至学館高)   3位=16選手出場
3決戦 ○[7-0]Batir, Nazar(トルコ)

(以下は前日に実施)
準決勝 ●[Tフォール、3:46=0-11]Kozyreva, Olga(ロシア)
2回戦 ○[Tフォール、2:22=10-0]Rosioru, Cristina(ルーマニア)
1回戦 ○[Tフォール、0:58=10-0]D’angelo, Noemi(イタリア)







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

《オリンピック・レスリングNo.62》

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に