日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.11.05

キューバから2年連続でチャンピオン誕生…2019年U23世界選手権(女子)


 2019年U23世界選手権の女子は10月30日~11月1日にハンガリー・ブダペストで行われ、日本が7階級を制したほかは、中国が2階級、キューバが1階級で勝った。

 中国は55kg級でルオ・ランヌアン、76kg級でパリハが優勝。ともに10月の東京オリンピック・テスト大会に優勝した選手。

 キューバは72kg級で昨年のユース・オリンピック73kg級優勝のミライヒス・デラ・カリダド・マリン・ポトリレが優勝。8月の世界ジュニア選手権76kg級でも優勝しており、今季世界の二冠を獲得した。この大会のキューバの優勝は、昨年68kg級のユダリス・サンチェス・ロドリゲスに続いて2人目。同国からは、まだシニアの世界チャンピオンは生まれていない。

 各階級のメダル獲得選手は下記の通り。


女子

 【50kg級】
[1]加賀田葵夏(日本)
[2]Ziqi FENG(中国)
[3]Jade DUFOUR(カナダ)
[3]Nadezhda SOKOLOVA(ロシア)

 【53kg級】
[1]奥野春菜(日本)
[2]Pooja GEHLOT(インド)
[3]Anudari NANDINTSETSEG(モンゴル)
[3]Zeynep YETGIL(トルコ)

 【55kg級】
[1]Lannuan LUO(中国)
[2]五十嵐彩季(日本)
[3]Andreea ANA(ルーマニア)
[3]Marina SEDNEVA(カザフスタン)

 【57kg級】
[1]南條早映(日本)
[2]Alina AKOBIIA(ウクライナ)
[3]Hannah Fay TAYLOR(カナダ)
[3]Marina SIMONYAN(ロシア)

 【59kg級】
[1]田南部夢叶(日本)
[2]Anastasia NICHITA(モルドバ)
[3]Tianna KENNETT(カナダ)
[3]Anhelina LYSAK(ウクライナ)

 【62kg級】
[1]稲垣柚香(日本)
[2]Kayla MIRACLE(米国)
[3]Irina RINGACI(モルドバ)
[3]Ilona PROKOPEVNIUK(ウクライナ)

 【65kg級】
[1]榎本美鈴(日本)
[2]Purevsuren ULZIISAIKHAN(モンゴル)
[3]Madina BAKBERGENOVA(カザフスタン)
[3]Iryna KOLIADENKO(ウクライナ)

 【68kg級】
[1]古市雅子(日本)
[2]Macey KILTY(米国)
[3]Natalia STRZALKA(ポーランド)
[3]Yingying WANG(中国)

 【72kg級】
[1]Milaimys MARIN POTRILLE(キューバ)
[2]Xiaoqian WANG(中国)
[3]進藤芽伊(日本)
[3]Evgeniia ZAKHARCHENKO(ロシア)

 【76kg級】
[1]Paliha PALIHA(中国)
[2]鏡夢翔(日本)
[3]Hui Tsz CHANG(台湾)
[3]Aiperi MEDET KYZY(キルギス)

 《国別対抗得点》
[1]日本 230点、[2]中国 105点、[3]ウクライナ 103点、[4]ロシア 87点、[5]米国 80点、[6]モンゴル 71点、[7]カザフスタン 68点、[8]カナダ 65点







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に