日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2019.11.05

エルサイェド・モハメド・イブラヒム(エジプト)が半月で2個の世界タイトル獲得…2019年U23世界選手権(男子グレコローマン)


 2019年U23世界選手権の男子グレコローマンは11月1~3日にハンガリー・ブダペストで行われ、イランが3階級を制し、ロシアが2階級で優勝、日本、ウクライナ、アルメニア、フィンランド、エジプトが1階級ずつ勝った。

 67kg級を制したエジプトのエルサイェド・モハメド・イブラヒムは、昨年に続く優勝。10日前の世界軍隊大会(中国)でも勝っており、半月のうちに2個の世界タイトルを手にした。9月の世界選手権では5位に入賞しており、東京オリンピックの出場枠を手にしている。

 130kg級を制したアリアクバー・ホセイン・ユソフィアフマドチャリ(イラン)は、今年、
アジア・ジュニア選手権のほか、世界ジュニア選手権でも勝っており、世界二冠を制した。

 各階級のメダル獲得選手は下記の通り。


男子グレコローマン

 【55kg級】
[1]小川翔太(日本)
[2]Emin SEFERSHAEV(ロシア)
[3]Zaur ALIYEV(アゼルバイジャン)
[3]Ekrem OZTURK(トルコ)

 【60kg級】
[1]Armen MELIKYAN(アルメニア)
[2]Zholaman SHARSHENBEKOV(キルギス)
[3]Artur PETROSIAN(ロシア)
[3]Mehdi Seifollah MOHSEN NEJAD(イラン)

 【63kg級】
[1]Meysam DALKHANI(イラン)
[2]Levani KAVJARADZE(ジョージア)
[3]Maksim NEHODA(ベラルーシ)
[3]Fadis VALITOV(ロシア)

 【67kg級】
[1]Mohamed Ibrahim ELSAYED(エジプト)
[2]Aliaksandr LIAVONCHYK(ベラルーシ)
[3]Artur POLITAIEV(ウクライナ)
[3]Sajjad Ali IMENTALABFOUMANI(イラン)

 【72kg級】
[1]Mohammadreza GERAEI(イラン)
[2]Sanan SULEYMANOV(アゼルバイジャン)
[3]Valentin PETIC(モルドバ)
[3]Maksym YEVTUSHENKO(ウクライナ)

 【77kg級】
[1]Islam OPIEV(ロシア)
[2]櫻庭功大(日本)
[3]Tamerlan SHADUKAYEV(カザフスタン)
[3]Serkan AKKOYUN(トルコ)

 【82kg級】
[1]Milad ALIRZAEV(ロシア)
[2]Vjekoslav LUBURIC (クロアチア)
[3]Yevgeniy POLIVADOV(カザフスタン)
[3]Aivengo RIKADZE(ジョージア)

 【87kg級】
[1]Semen NOVIKOV(ウクライナ)
[2]Gurami KHETSURIANI(ジョージア)
[3]Daniel GREGORICH HECHAVARRIA(キューバ)
[3]Kiryl MASKEVICH(ベラルーシ)

 【97kg級】
[1]Arvi Martin SAVOLAINEN(フィンランド)
[2]Giorgi MELIA(ジョージア)
[3]Dzmitry KAMINSKI(ベラルーシ)
[3]Mohammadhadi SARAVI(イラン)

 【130kg級】
[1]Aliakbar Hossein YOUSOFIAHMADCHALI(イラン)
[2]Zviadi PATARIDZE(ジョージア)
[3]David OVASAPYAN(アルメニア)
[3]Osman YILDIRIM(トルコ)

 《国別対抗得点》
[1]イラン 122点、[2]ジョージア 121点、[3]ロシア 118点、[4]ウクライナ 77点、[5]ベラルーシ 69点、[6]日本 65点、[7]トルコ 65点、[8]アルメニア 64点







サイト内検索

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース

年別ニュース一覧

● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。
《送信先》 jwf-homepage@memoad.jp


フェアプレイで日本を元気に