日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2021.01.16

5.21~30アジア・インドア&マーシャルアーツ大会(タイ)は2022年3月に延期

 アジア・オリンピック評議会(OCA)は1月14日、今年5月21日(金)~30日(日)にタイ・バンコクほかで開催予定だったアジア・インドア&マーシャルアーツ大会を、新型コロナウィルスの感染拡大のため、来年3月10日(金)~20日(日)に延期することをホームページで発表した。 「アスリートと関連するすべての参加者の安全と健康の確保のため」としている。

 この大会は、アジア大会などを主催するOCAが、アジア大会やオリンピックにない競技を含めたアジアのスポーツ振興を目指して開催。2005年に始まった「アジア・インドア・ゲームズ」と、2009年にスタートの「アジア・マーシャルアーツ・ゲームズ」とが2013年に合体し、「第4回アジア・インドア&マーシャルアーツ・ゲームズ」として再スタート。以後、4年に1度行われることになっている。

 レスリングは2017年のトルクメニスタン大会からスタート。オセアニア地域を含めて、男子フリースタイルは29ヶ国130選手、男子グレコローマンは20ヶ国100選手、女子は17ヶ国65選手が参加した(いずれもオセアニアからも参加)。

 日本は3スタイルに18選手を派遣。女子53kg級で矢後佑華(警視庁)が優勝しただけに終わり、ハイレベルの大会だった。







COVID-19ガイドライン
アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース
● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


フェアプレイで日本を元気に