日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2021.01.19

60kg級はケリム・カジム・カマル(トルコ)…アンリ・デグラナ国際大会・最終日(男子グレコローマン)

60kg級を制した世界ジュニア王者ケリム・カジム・カマル(トルコ)=提供・UWW

 世界レスリング連盟(UWW)の2021年初の国際大会、「アンリ・デグラナ国際大会」最終日は1月17日、フランス・ニースで男子グレコローマン10階級が行われ、トルコが6階級を制した。

 60kg級は2019年世界ジュニア選手権優勝で、昨年の欧州選手権2位のケリム・カジム・カマル(トルコ)が勝ち、昨年11月の「ザグレブ・オープン」(クロアチア)に続いての優勝を遂げた。

 各階級の上位選手は下記の通り(※は東京オリンピック出場枠獲得選手)


男子グレコローマン

 【55kg級】
[1]Kilic, Serif(トルコ)
[2]Ali, Elcin(トルコ)
[3]Oeztuerk, Ekrem(トルコ)
[4]Tsurtsumia, Nugzari(ジョージア)

 【60kg級】
[1]Kamal, Kerim Kazim(トルコ)
[2]Mammadov, Murad(アゼルバイジャン)
[3]Bazarov, Murad(アゼルバイジャン)
[4]Juan, Andy(スペイン)

 【63kg級】
[1]Altan, Abdurakhman(トルコ)
[2]Ceker, Mehmet Isa(トルコ)
[3]Uecuencue, Fatih(トルコ)
[4]Szewczuk, Mateusz Radoslaw(ポーランド)

 【67kg級】
[1]Sylla, Mamadassa(フランス)
[2]Snjoyan, Gagik Mishai(フランス)
[3]Dadov, Islambek(アゼルバイジャン)
[3]Clement, Stephan(フランス)

 【72kg級】
[1]Can, Selcuk(トルコ)
[2]Ghanem, Ibrahim Mahmoud Hamed Hassan(フランス)
[3]Arslan, Cengiz(トルコ)
[4]Milewczyk, Aleksander(ポーランド)

 【77kg級】
[1]Cengiz, Fatih(トルコ)
[2]Basar, Yunus Emre(トルコ)
[3]Suleimanov, Sanan(アゼルバイジャン)
[3]Nikoghosyan, Evrik(フランス)

 【82kg級】
[1]Kus, Emrah(トルコ)
[2]Huseynov, Rafik(アゼルバイジャン)
[3]Aydin, Salih Ahmet(トルコ)
[4]Akbudak, Burhan(トルコ)

 【87kg級】
[1]Abbasov, Islam(アゼルバイジャン)
[2]Basar, Metehan(トルコ)
[3]Sterkenburg, Tyrone(オランダ)
[3]Khetsuriani, Gurami(ジョージア)

 【97kg級】
[1]※Melia, Georgi(ジョージア)
[2] Lokyaev, Murat(アゼルバイジャン)
[3] Gastl, Daniel(オーストリア)
[4] Ragginger, Markus(オーストリア)

 【130kg級】
[1]※Acosta Fernandez, Yasmani(チリ)
[2] Shariati, Sabah Saleh(アゼルバイジャン)
[3] Buidze, Sulkhan(ジョージア)







COVID-19ガイドライン
アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース
● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


フェアプレイで日本を元気に