日本レスリング協会公式サイト
JAPAN WRESTLING FEDERATION
日本レスリング協会公式サイト
2021.01.28

不適切な会計処理への対応と再発防止を決議…日本協会臨時理事会

 

 日本協会は1月27日、オンラインで臨時理事会を開催。不適切な会計処理があったとし、それに関する責任をとって18日の臨時理事会で進退を理事会に一任していた高田裕司・副会長兼専務理事の役職を解き、理事降格の処分を決めた。

 次期の同職については福田富昭会長に一任となった。寄付させた金額の返金についてと再発防止についての方策は、今後煮詰め、実行していく。

 問題となったのは、2010~12年に日本代表コーチらに国などから支払われていた謝金・助成金の一部を強化委員会に寄付させ、活動経費にあてていたこと。私的流用はなく、大会の記念品の購入、海外遠征の際の慰労会費、外国からコーチが来日した時の懇親費などが主な使途。総額は16人のコーチから約1400万円。

 2012~13年にいくつかの競技団体で同様の事態が起き、理事が総辞職する事態に発展したケースもあった。本協会の場合は、協会の会計に入れることなく、強化委員会独自の口座への振り込みだったため、協会として事実を把握しておらず、知っていた役員もコーチ間の互助会的な性質と解釈。日本オリンピック委員会(JOC)からの調査に対しても申告していなかった。







COVID-19ガイドライン
アスリートの盗撮、写真・動画の悪用、悪質なSNSの投稿は卑劣な行為です。

年別ニュース一覧

サイト内検索


【報道】取材申請について
-------------

JWF WRESTLERS DATABASE 日本レスリング協会 選手&大会データベース
● 間違いはご指摘ください
本ホームページ上に掲載されている記録や人名に誤りがある場合は、遠慮なくご指摘ください。調査のうえ善処いたします。 記録は、一度間違うと、後世まで間違ったまま伝わります。正確な記録を残すためにも、ご協力ください。


フェアプレイで日本を元気に